【造園会社が造る外構とハウスメーカーの外構の違い】

理想の外構はお住まいのプライバシーと安心・安全を守り、見栄えと趣のある飽きない外構です。ハウスメーカーの外構は建物と一緒にデザインした見栄えの良い外構ですが、エクステリアやマテリアル材などを主に使って造るため、外構に趣がなく、素材の色あせや劣化が始まると無機質になって飽きてきます。造園会社が造る外構は熟練した造園技術と植栽ノウハウを活かして自然素材と植栽を主に使って造るため、植栽が成長してくる頃に自然素材の趣も深まり、風情と情緒を感じるお住まいに調和した外構になります。※造りたい庭があったらお知らせください。藤原上月0017・ブログ6洋⑤800・ブログ2和②267

http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭情報はこちら
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden情報はこちら
e0267979_04251258.jpg
e0267979_04244574.jpg
e0267979_04241626.jpg


[PR]
by egardens | 2017-12-02 04:30 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧