【悪条件を逆に利用して造ったイングリッシュガーデン】

敷地が道路よりも高く、玄関前が狭いお住まいは、道を通る人の視線がとても気になります。その悪条件を逆に利用して造ったイングリッシュガーデンです。道路と庭との境に塀や門扉を設けず、枕木の階段で人を玄関へ導き、四季それぞれに石と石との間に違った顔を出す多年草や宿根草を主体に植え、季節ごとに植え替える一・二年草を組み合わせて、季節によって草花の多彩な変化が楽しめるイングリッシュガーデンが造られています。道を通る人が時々足を休めて、季節ごとに変化するこの庭を眺めています。

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egardenの情報はこちら
e0267979_18064002.jpg
e0267979_18061609.jpg
e0267979_18060087.jpg


[PR]
# by egardens | 2017-10-14 18:08 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【いい庭だなぁ~と思う庭には凝縮された夢空間があります】

“いい庭だなぁ~”と思う庭には必ず質の良い素材が使われ、優れた職人が造っています。庭の違いは『素材の質と職人の技』と言っても過言ではなく、優れた庭は形の美しさだけでなく、凝縮された夢空間があります。素材の品質と職人の技術の差は庭の将来にも大きく影響します。自然素材を使って優れた造園職人が造った庭は、年月が経つごとに趣が深まりますが、デザインを重視してコンクリート擬似材やマテリアル材などを組み合わせて造った庭は、完成時は形が美しくて感激しますが、素材の劣化や色あせが始まると無機質な庭になり飽きてきます。

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egardenの情報はこちら
e0267979_04160917.jpg
e0267979_04152464.jpg
e0267979_04150061.jpg


[PR]
# by egardens | 2017-10-14 04:19 | 癒しの庭 | Comments(0)

【南欧のデザイン壁をイメージして造った壁泉】

庭の水まわりには実用性を兼ねた立水栓と、庭のフォーカスポイントとしての役割が大きい壁泉があります。立水栓はレンガや枕木、テラコッタタイルなどの擬似材で作った製品が、お洒落にデザインされてユニット商品として販売されています。庭のフォーカスポイントとしての役割が大きい壁泉は、モルタルやタイル、アンティークレンガなどの素材で、南欧のデザイン壁をイメージして、造園会社がそれぞれオリジナルで造ってくれます。

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egardenの情報はこちら
e0267979_16294092.jpg
e0267979_16290488.jpg
e0267979_16280627.jpg


[PR]
# by egardens | 2017-10-13 16:31 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【施工後の植栽管理してくれる造園会社を選んでください】

一概に造園会社といってもそれぞれ専門分野があります。マンションや公園などの大規模造園土木工事が専門の会社、門柱や塀などの外構エクステリア工事を専門にする会社、剪定や消毒などの簡単な植栽管理作業を専門にする会社、そして、すべての造園工事と施工後の植栽管理やメンテナンスをする造園会社があります。造った庭とは永い付き合いになります。庭や外構は、設計・デザイン・施工工事、施工後の植栽管理とメンテナンスをしてくれる造園会社で造ってください。

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egardenの情報はこちら
e0267979_03585884.jpg
e0267979_03582239.jpg
e0267979_03574402.jpg


[PR]
# by egardens | 2017-10-13 04:03 | 目的のある庭 | Comments(0)

【優れた造園会社には引き継がれた伝統技術があります】

優れた造園会社にはそれぞれ会社に引き継がれた伝統技術があり、優れた職人が切磋琢磨して技術とセンスを磨き、たくさんの優れた庭を造っています。趣のある和風の木と自然石を使って、池を中心に日本の原風景を庭に表現した『池泉庭』、水を一切使わず、趣のある和風の木と自然石で渓谷の水のある風景を庭に表現した『枯山水』、清楚な和風の木と深緑の下草、苔むした自然石を使って、侘び・寂を庭に表現した『茶庭』などを造っています。

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egardenの情報はこちら
e0267979_16401229.jpg
e0267979_16393371.jpg
e0267979_16381546.jpg


[PR]
# by egardens | 2017-10-12 16:44 | 癒しの庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧