【生垣で造った外構は歳月が経つごとに趣が深まります】

ブロック塀やマテリアル材で施工した外構はメンテナンスが不要ですが、趣がなく年月が経って外構に劣化や色あせが始まると、次第に無機質になって厭きてきます。木や草花などの植栽と自然素材で造った生垣の外構は、木の剪定や消毒、花の植え替えや水遣りなど、年間を通してお世話が必要ですが、季節が変わるごとに木や花が変化して、それぞれの季節の訪れが楽しみになり、次第に愛着が増して好きな外構になってきます。※地元の造園会社を紹介します。ブログ5和⑪539・和⑪570・和⑫551

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16354660.jpg
e0267979_16351794.jpg
e0267979_16344626.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-11-21 16:43 | 目的のある庭 | Comments(0)

【適正な施工価格を無視して庭を安く造ると後悔します】

見積価格の安さとデザインの美しさで業者を選び、適正な施工価格を無視して庭を安く造ると、完成したあとでとても後悔します。業者が受注額に合わせて施工素材と職人を選び、すぐに劣化や色あせが始まるような雑な庭が出来てしまうからです。施工素材には品質の優れた製品から安価な擬似品まで幅広くあり、職人も相当な技術差とそれに伴う賃金差があります。適正価格は見積りやデザインだけではわかりません。業者が過去に施工した庭を見て施工技術やセンス、実績などを調べ、見積価格の適正と信頼性を判断して造園会社を選んでください※地元の造園会社を紹介します。古積和風③・藤原131・湘南04

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04411219.jpg
e0267979_04403589.jpg
e0267979_04394272.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-11-21 04:43 | 目的のある庭 | Comments(0)

【住む人のライフワークと住まいの環境で外構が決まります】

お住まいの外構をオープンスタイルにするか、クローズドスタイルにするかは、その家に住む家族の日ごろのライフワークと住まいの環境で決まります。前庭で花を育て“多くの人に育てた花を見てもらいたい”ガーデニングが大好きな方にはオープン外構をお薦めします。一方、お住まいのプライバシーを守りたい方にはクローズド外構をお薦めします。また、前庭が狭いお住まいはオープン外構にすると玄関前が広々とした印象になります。ただ車や人通りの多い道路に面したお住まいは、安全上クローズド外構をお薦めします。※地元の造園会社を紹介します。湘南0103・吉村①8

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16412974.jpg
e0267979_16410639.jpg
e0267979_16402853.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-11-20 16:43 | 目的のある庭 | Comments(0)

【自宅のベランダにビオトープを造りませんか】

水質浄化装置の付いた簡易のビオトープユニットが発売され、自宅のベランダやテラスでメダカや水生植物を気軽に養うことができるようになりました。メダカが泳ぐビオトープがベランダにあると、とても心が癒されます。ビオトープの水質管理や掃除がたいへん気になりますが、水漏れや水質悪化といった心配がなくなり、メンテナンスがとても簡単になりました自宅のベランダやテラスにビオトープがあると、家族が一緒にメダカのお世話ができて家族の心に繋がりができます。※地元の造園会社を紹介します。アクア ベランダ・湧水の心池・1556

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04302282.jpg
e0267979_04295679.jpg
e0267979_04293411.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-11-20 04:32 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【大事に引き継がれたお住まいには素晴らしい庭があります】

代々大事に引き継がれたお住まいには素晴らしい庭があります。水を一切使わず、大小の天然石と趣のある和風の木で“渓流の水のある風景”を庭に表現した『枯山水』、池を中心に、まわりに大小の自然石と風情のある和風の木を調和させて“日本の原風景”を庭に表現した『池泉庭』、苔むした庭に趣のある自然石と風情のある和風の木を調和させて“侘び・寂”を庭に表現した『茶庭』などがあります。※地元の造園会社を紹介します。枯山水小島・藤原M・茶庭14

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16533030.jpg
e0267979_16530892.jpg




[PR]
# by egardens | 2018-11-19 16:57 | 和風の庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧