【雑草対策は庭を造る前にしておきましょう】

庭をいつも綺麗な状態にしておくことはとても大変なことです。その中でもっとも大変なことが採っても、採っても生えてくる雑草です。雑草は庭を造る前に対策を取っておくとそのあとの管理がとても楽になります。雑草対策には防草シート、砂利、真砂土、除草剤などがあります。施工の手間があまりかからずもっとも効果的な方法が砂利対策です。雑草対策に使う砂利には和風の庭用と洋風用があり、どちらも施工した後がとても綺麗です。除草剤は雑草が全部枯れますが、まわりの土壌も一緒に死んでしまい、まわりの広い範囲の木々や草花などに永く悪い影響を与えます。※庭の相談があったらメールください。横内2・岩崎7後後・青花楽しむ⑩

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16462439.jpg
e0267979_16460174.jpg
e0267979_16452111.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-02-21 16:53 | 目的のある庭 | Comments(0)

【毎日そこを通るのが楽しみなアプローチを造ってください】

敷地の入り口から玄関まで、お客様や家族が毎日通る通路がアプローチです。お迎えするお客様や家族がそこを通るのが楽しみなアプローチを造ってください。アプローチにそれぞれの季節に多彩な花が咲く手入れの行き届いた庭があれば、毎日そこを通る家族も季節の訪れが楽しみになります。自然素材の石材やレンガ材などで通路を造り、季節ごとにそれぞれ違った花を咲かせる低木と、それぞれの季節に毎年花が咲く多年草や宿根草と、季節ごとに植え替える一・二年草を調和させて植えると、風情と情緒を感じる趣のあるアプローチになります。※庭の相談があったらメールください。藤原上月009026・AD

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04264960.jpg
e0267979_04261503.jpg
e0267979_04255308.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-02-21 04:29 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【庭の魅力を一段と引き立てる花壇の造り方】

玄関まわりや庭の片隅に花の魅力を引き立てる花壇があると、庭や玄関に華やかさが加わりそこが一段とお気に入りの場所になります。花壇は水遣りや植え替えなどの日頃のお世話を考えて場所を決め、高さや奥行きに考慮して造ります。植える草花は毎年決まった時期に花が咲く多年草や宿根草を主体に、季節ごとに植え替える一・二年草を組み合わせて、草花が生長した時の花壇をイメージして、手前に背丈が高くならない花を植え、順番に背丈が高くなる花を立体的に植えて奥行き感のある花壇にします。※庭の相談があったらお知らせください。小林造園7・湘南2・ブログ④5024

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_15475589.jpg
e0267979_15472028.jpg
e0267979_15464758.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-02-20 15:50 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【予算の範囲でイメージする理想の庭を造る方法】

庭は基礎工事費(地盤整備と基礎工事)+素材費(材料費)+植栽費(植木・草花・下草)+施工工事費(施工・運搬・廃材処理・手数料)を合算して費用が算出されます。予算の範囲でイメージする理想の庭を造る方法は、まず優れた造園会社を選び、造りたい庭のイメージと予算を業者に伝え、予算に合った資材と植栽、施工法で造った庭を提案してもらいます。次に施工箇所の優先順位を決め、予算に合わせて修正し、基礎工事費と施工工事費を造園会社調整してもらうことで可能になります※庭の相談があったらお知らせください。藤原D・岩崎0104・青花和4

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04065412.jpg
e0267979_04062873.jpg
e0267979_04055988.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-02-20 04:09 | 目的のある庭 | Comments(0)

【お住まいの雰囲気にマッチした生け垣を造ってください】

外構に適した生け垣にはいろいろな種類の木があります。和風のお住まいに適した生け垣にはサザンカやサツキツツジ、カンツバキなどがあり、洋風のお住まいにはニシキギやトベラ、ヒイラギなどがあります。生け垣に使う木の種類によってお住まいの雰囲気が和風に見えたり洋風に見えたりします。まわりの街並みや部屋からの眺めに考慮して、お住まいの雰囲気にもっともマッチした木で生け垣を造ってください。※庭の相談があったらお知らせください。ブログ4生垣・ヒイラギ6446・カンツバキ・混ぜ垣

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17030529.jpg
e0267979_17024570.jpg
e0267979_17022179.jpg


[PR]
# by egardens | 2018-02-19 17:08 | 和風の庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧