【施工に使う素材で完成した庭が変わってきます】

庭の施工に使う素材には庭の基本となる色や形を形成する重要な役割があります。優れた素材で造った庭は年月が経つごとに趣が深まりますが、コンクリート疑似材などで造った庭は年月が経ってくると色あせて趣がなくなり厭きてきます。優れた素材には年月が経つごとにクラシカルに変化するアンティークレンガや、趣が深まるテラコッタタイルなどのいろいろな素材があります。施工する素材で完成した庭が違ってきますので、庭や外構は年月とともに趣が深まる耐久性のある優れた自然素材で造ってください。※地元の造園会社を紹介します。イエナ3・藤原122・吉田487

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04341386.jpg
e0267979_04333624.jpg
e0267979_04323388.jpg


[PR]
by egardens | 2018-07-12 04:43 | 目的のある庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧