【植栽で造った生垣外構は年月が経つごとに趣が深まります】

ブロック塀やマテリアル材で施工した外構はメンテナンスが不要ですが、外構に趣がなく、年月が経って劣化や色あせが始まると次第に無機質な外構になって厭きてきます。木や草花などの植栽と自然素材で造った外構は、木の剪定や消毒、花の植え替えや水遣りなど、年間を通してお世話が必要ですが、季節が変わるごとに木や花が変化してそれぞれの季節の訪れが楽しみになり、次第に自然素材の趣も深まって愛着が増してくる外構になります。※地元の造園会社を紹介します。ブログ5和⑪539・和⑪570・和⑫551

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_03253955.jpg
e0267979_03251215.jpg
e0267979_03243344.jpg


[PR]
by egardens | 2018-09-13 03:28 | 癒しの庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧