カテゴリ:癒しの庭( 707 )

【細長い取り付け通路でも素敵なアプローチが造れます】

玄関前が狭くて、細長い取り付け通路しかないお住まいでも、木や草花などの植栽を上手に利用して素敵なアプローチにすることができます。葉先が柔らかく生長しても枝が横に広がらない木をアプローチ脇に植え、枝に蔓バラやクレマティスなどの蔓植物を絡ませてください。月日が経って蔓植物が成長し蔓が枝に絡みつくようになると、蔓植物の花が咲く季節には蔓バラやクレマティスの花のアーチをくぐり抜けていく素敵なアプローチになります。※地元の造園会社を紹介します。イエナ76

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04150626.jpg
e0267979_04145105.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-15 04:19 | 癒しの庭 | Comments(0)

【和風の面影を少し残して洋風の庭へリフォームしました】

以前は和風の庭で大きな木や石がたくさんありました。癒しや寛ぎを求めて和風の面影を少し残し、自宅のリフォームに合わせて落ち着いた雰囲気の洋風へ、庭をリフォームしました。庭の中央に新たに御影石でデッキを造り、そのまわりに既存の庭の大きな木や石を残して、庭の隅々まで癒しと寛ぎを感じる落ち着いたプライベートスペースにしています。デッキには個室感覚の趣がありますので、時々、椅子とテーブルを出して家族や友人と会話やお茶で楽しんでいます。※地元の造園会社を紹介します。藤原042034030

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17192443.jpg
e0267979_17190018.jpg
e0267979_17183315.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-14 17:22 | 癒しの庭 | Comments(0)

【庭や外構を造る目的は人によってそれぞれ違っています】

庭や外構を造る目的は人によってそれぞれ違っています。プライバシーを守る外構が造りたい人、癒しの空間、憩いの場所として庭を造りたい人など、庭や外構を造る目的は人によってそれぞれ違っています。プライバシーを守る外構をエクステリアやブロック塀で造りたい方は外構会社に依頼してください。癒しや寛ぎなど、風情や情緒を求めて庭を造りたい方は、造園技術と植栽ノウハウを活かして、木や草花などの植栽と自然素材を使って造る造園会社に依頼してください。和風・洋風の豊富な庭づくり経験を活かして施主の要望に応える、年月が経つごとに趣が深まる癒しの庭を造ってくれます。※地元の造園会社を紹介します。藤原上月17122・ブログ2和②0267

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_15585010.jpg
e0267979_15582150.jpg
e0267979_15580366.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-08 16:05 | 癒しの庭 | Comments(0)

【里山の自然林をイメージして造った“雑木の庭”】

里山の自然林をイメージして造った『雑木の庭』です。ヤマボウシ、シャラノキ、イロハモミジなどを里山の自然林のように見立て、まわりに里山に生えている野生の下草を植えて、自然石の割栗石や古い枕木などを踏み石にして造っています。庭と道路の境に塀や門扉を設けず、踏み石は遊び心で配置して、下草には野生のコグマザサやイトススキなどを植えて、里山の自然林をイメージして庭を造っています。地元の造園会社を紹介します。ブログ④5034・西崎8・藤原V

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04300174.jpg
e0267979_04292580.jpg
e0267979_04283401.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-08 04:35 | 癒しの庭 | Comments(0)

【いつの季節も風情がある里山をイメージした庭】

“まるで里山がそこにあるかのように”苔むした庭に大小の自然石と木や草花を調和させ、いつの季節も美しい里山をイメージして庭を造りました。カツラ、ツリバナ、イロハモミジなど、季節ごとに彩取りが変わる和風の木と、季節によって様々な変化が楽しめる自然の草花など、多彩な植栽をたくさん植えて調和させて造っています。自然の里山をイメージした庭は、眺める人にいつの季節も美しい自然の景観を楽しませてくれます。※地元の造園会社を紹介しますブログ4和風庭園①5672・茶庭1213

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04331178.jpg
e0267979_04324809.jpg
e0267979_04320980.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-07 04:39 | 癒しの庭 | Comments(0)

【里山の苔むした切通しを連想させるアプローチ】

玄関アプローチはお住まいの通り舞台です。家族にとっては毎日利用する通路であり、お客様が訪ねて来られた時は玄関まで誘う大切な通りです。アプローチを素っ気ないコンクリート通路にしないで、自然石や天然レンガ材などで通り路を造り、そのまわりに風情や情緒を感じさせる苔むした庭を造って、訪ねて来られたお客様に足を止めて庭を眺めてもらえるように、里山の切通しを連想させるアプローチを造ってください。地元の造園会社を紹介します。ブログ④5029藤原上月004008

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16273859.jpg
e0267979_16272047.jpg
e0267979_16264451.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-03 16:33 | 癒しの庭 | Comments(0)

【鳥の囁きや風の音など自然のシンフォニーが聞こえる庭】

里山の自然林をイメージして造った「雑木の庭」です。春や秋になるといろいろな小鳥がたくさん訪れ、賑やかな庭になります。また、この庭は木の葉や木の実の多彩な変化が楽しめ、眺める人や散歩する人をわくわくさせます。雑木の庭は部屋から眺めるだけでは物足りなく、すぐに庭に出たくなります。外気にふれ、木や草花を身近に感じると、この庭からは小鳥の囁きや爽やかな風の音など、自然のシンフォニーが聞こえて来ます。地元の造園会社を紹介します。西崎8・藤原V・ブログ④5036

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04385202.jpg
e0267979_04381408.jpg
e0267979_04373908.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-03 04:44 | 癒しの庭 | Comments(0)

【坪庭はお住まいに温かいやすらぎや潤いをもたらします】

訪ねて来られたお客様にホッと温かい安らぎや癒しを感じさせるのが坪庭の魅力です。坪庭は玄関先や庭のわずかなスペースに造ることができ、お住まいに潤いや寛ぎをもたらします。坪庭には『苔むした庭に自然石と下草を調和させて造った坪庭』や『趣のある石灯籠と蹲を組み合わせた坪庭』、『季節を感じさせる花が咲く低木と下草を調和させて造った坪庭』など、“温かいやすらぎ”や“癒し”を感じさせてくれる坪庭がたくさんあります。※地元の造園会社を紹介します。吉田281・茶庭410

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04261418.jpg
e0267979_04253987.jpg
e0267979_04250866.jpg


[PR]
by egardens | 2018-07-30 04:28 | 癒しの庭 | Comments(0)

【天然素材で造った垣根には風情や情緒があります】

家のまわりをフェンスやブロック塀から垣根に代えると、お住まいの雰囲気ががらりと変わり、落ち着いたお住まいになります。垣根は道路や隣家との境のわずかなスペースに設置することができ、多くの家が立ち並ぶ住宅密集地では、人の視線を回避してくれる目隠し効果もあります。垣根には御簾垣や萩垣、建仁寺垣などいろいろな種類があり、それぞれ垣根によってお住まいの雰囲気が違ってきます。特に、擬似品ではなく天然素材で作った垣根を使うと、風情や情緒がさらに深まり、一段と趣のあるお住まいになります。※地元の造園会社を紹介します。森萩垣と御簾垣真嶋5・吉田024

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)

http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら

e0267979_16013479.jpg
e0267979_15594192.jpg
e0267979_15565211.jpg


[PR]
by egardens | 2018-07-29 16:06 | 癒しの庭 | Comments(0)

【玄関先に水鉢を置くと清涼感のあるお住まいになります】

庭や玄関先に水場があると、涼しさや爽やかさなどお住まいに清涼感を感じます。水場はわざわざ池や噴水などを造らなくても、水鉢を一つ置くことで清涼感のある住まいにすることができます。水鉢はメダカや浮き草など、小魚や水生植物を養って楽しむこともできます。また、水鉢は質感次第で和風のお住まいにも洋風の庭にも適応しますので、庭の片隅や玄関先に置いて、お住まいのフォーカスポイントにすることができます。地元の造園会社を紹介します。森①自然石水鉢・オリジナル吉村水の景・小林15

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04341342.jpg
e0267979_04334339.jpg
e0267979_04331137.jpg


[PR]
by egardens | 2018-07-28 04:39 | 癒しの庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧