人気ブログランキング |

カテゴリ:洋風の庭( 221 )

【“四季彩園”の庭へリフォームしました】

住宅のリフォームに合わせ、外構のカイズカイブキを全部取り払って、日当りが悪く暗い雰囲気の庭を『四季彩園』の庭へリフォームしました。敷地の入り口から玄関までを季節によって花の移り変わりが楽しめる『アプローチガーデン』へ、玄関前には花壇を造り、好きな花の寄せ植えが楽しめる『イングリッシュガーデン』へ、玄関から駐車場まではフェンスに数種の蔓バラを絡ませて、バラの花と香りが楽しめる『ボーダーガーデン』へ、それぞれリフォームしました。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。久保田2・ブログ④5024・叉木2

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_11185618.jpg
e0267979_11182851.jpg
e0267979_11175047.jpg


by egardens | 2019-07-25 11:20 | 洋風の庭 | Comments(0)

【庭づくり伝統技術とセンスを活かして造った洋風の庭】

近年、洋風化したお住まいが多くなり、デザインを基にエクステリアとマテリアル材を組み合わせて造った庭や外構が増えてきました。その中で、デザインだけに頼らず、伝統の造園技術と職人の切磋琢磨で磨いたセンス、植栽ノウハウを活かして造った洋風の庭があります。庭づくりの伝統技術とセンスを活かして造った庭は落ち着いた雰囲気と温かさがあり、歳月が経つごとに趣が深まって、眺める人に安らぎや癒しを与えてくれます。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。藤原13112211

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_04365565.jpg
e0267979_04363374.jpg
e0267979_04345312.jpg


by egardens | 2019-06-14 04:38 | 洋風の庭 | Comments(0)

【オープン外構はお洒落なお住まいを一段と引き立てます】

オープン外構にするとお洒落なお住まいの外観が一段と引き立ちます。門扉や塀を設けないオープン外構は、植栽やエクステリアをマテリアル材と組み合わせ、お住まいの外観に調和させて造ります。フォーカスポイントとしてコニファーやオリーブなどを使い、パーゴラやアーチ、トレリスなどと組み合わせてください。オープン外構の外観がさらに引き立ち、お洒落な雰囲気になります。オープン外構の門柱は背の低いタイプや、対ではなく一つだけのタイプを使うと、外観にマッチした門柱になります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。ブログ5洋①546・ブログ6洋①807・洋➀810

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_04422362.jpg
e0267979_04420131.jpg
e0267979_04412982.jpg


by egardens | 2019-05-27 04:43 | 洋風の庭 | Comments(0)

【優れた技術とセンスを活かして造った洋風の庭】

近年、洋風化したお住まいが多くなり、デザインを重視したエクステリアとマテリアル材だけで造った庭が増えてきました。庭や外構にはデザインだけに頼らず、造園職人の切磋琢磨で磨いた優れた技術とセンス、植栽ノウハウを活かして造った洋風の庭があります。優れた技術とセンスを活かして造った植栽がある庭には、落ち着いた雰囲気と温かさがあり、歳月が経つごとに趣が深まって、住む人に安らぎと癒しをもたらします。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。藤原13042・Y

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_04331108.jpg
e0267979_04324826.jpg
e0267979_04322747.jpg


by egardens | 2019-04-06 04:37 | 洋風の庭 | Comments(0)

【オープン外構はお洒落なお住まいを一段と引き立てます】

お住まいをオープン外構にするとお洒落な建物外観が一段と引き立ちます。門扉や塀を設けないオープン外構は、植栽とエクステリアやマテリアル材などを組み合わせて、お住まいの外観にマッチさせて造ります。植栽にコニファーやオリーブなどを使う場合は、パーゴラやアーチ、トレリスなどを組み合わせると、外観がさらに引き立ち、お洒落な雰囲気のお住まいになります。オープン外構に使う門柱は、外観にマッチした素材で作った背の低いタイプや、対ではなく一つだけのタイプを使うと、外観に調和した門柱になります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。150万~ ブログ5洋①546・洋①555・ブログ6洋①807

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(庭の情報
e0267979_11284285.jpg
e0267979_11281420.jpg
e0267979_11273008.jpg


by egardens | 2019-03-18 11:30 | 洋風の庭 | Comments(0)

【カイズカイブキを全部取り払って庭をリフォームしました】

住まいのリフォームに合わせ、外構のカイズカイブキを全部取り払って、日当りが悪く暗い雰囲気の庭を明るい庭にリフォームしました。敷地の入り口から玄関までを季節によって多年草や一・二年草の多彩な花の移り変わりが楽しめる『アプローチガーデン』へ、玄関前には植え込みを造り、好きな草花の寄せ植えが楽しめる『イングリッシュガーデン』へ、玄関から駐車場まではフェンスに数種の蔓バラを絡ませて、バラの花と香りが楽しめる『ボーダーガーデン』へ、それぞれリフォームしました。※地元の造園会社を紹介します。久保田2・古積洋③・叉木2

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04414927.jpg
e0267979_04411699.jpg
e0267979_04403487.jpg


by egardens | 2018-12-29 04:43 | 洋風の庭 | Comments(0)

【南欧のデザイン壁をイメージして造った壁泉】

庭の水まわりには実用性を兼ねた立水栓と庭のフォーカスポイントとしての役割が大きい壁泉があります。立水栓はコンクリート擬似材などでレンガ、枕木、タイルなどを模倣してお洒落にデザイン化され、ユニット商品として販売されています。庭のフォーカスポイントとしての役割が大きい壁泉は、モルタルやタイル、アンティークレンガなどを使って南欧のデザイン壁をイメージして、造園会社がそれぞれオリジナルで造ってくれます。※地元の造園会社を紹介します。庭研3・小林4・吉村①24

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16064957.jpg
e0267979_16061461.jpg
e0267979_16053887.jpg


by egardens | 2018-12-04 16:09 | 洋風の庭 | Comments(0)

【優れた技術を活かして植栽と自然素材で造った洋風の庭】

近年、日本では洋風化したお住まいが多くなり、エクステリアやマテリアル材を使って造った無機質な庭や外構が増えてきました。一方、日本には洋風のお住まいに適用するように優れた造園会社に受け継がれた技術とセンス、職人の日頃からの切磋琢磨で磨いた技術と植栽ノウハウを活かして造った庭がたくさんあります。優れた技術を活かして植栽と自然素材で造った庭は温かさがあり、年月が経つごとに趣が深まってそこに住む人に安らぎと癒しをもたらします。※地元の造園会社を紹介します。藤原11042・Y

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)

http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら

e0267979_04444865.jpg
e0267979_04425078.jpg

e0267979_04420135.jpg


by egardens | 2018-11-17 04:56 | 洋風の庭 | Comments(0)

【芝生の庭はお世話をすればするほど美しくなります】

芝生は一面グリーンでとても清々しいことから多くの人に好まれ、いろいろな庭に植えられています。主に植えられている芝生には西洋芝と高麗芝があり、成長にあわせて刈込みや目土入れ、肥料や水遣り、雑草取りなど、お世話をすればするほど美しくなります。一般のご家庭の庭に向いている芝生は管理やメンテナンスが面倒な西洋芝ではなく、手入れが比較的簡単で寒暖の変化や病気に強い高麗芝をお薦めします※地元の造園会社を紹介します。庭研11・東海林邸935・庭研3

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04382860.jpg
e0267979_04374519.jpg
e0267979_04370704.jpg


by egardens | 2018-11-12 04:41 | 洋風の庭 | Comments(0)

【家の改築に合わせて和風の庭を洋風にリフォームしました】

和風から洋風へ、住まいを改築するのに合わせ、和風の庭の一部を残し、全面芝生の洋風の庭へリフォームしました。視界を遮るエクステリアや樹木を新たに設けず、アプローチの両側に芝生を貼って、庭全体を爽やかさと清々しさを感じる芝生の庭にしています。リビング前にはテラスを作り、まわりに夏の日除けとして広葉樹を残し、夏には家族でテラスライフが満喫できるようにしています。おもわず裸足で過ごしたくなる芝生の庭です。※地元の造園会社を紹介します。藤原131214

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04302642.jpg
e0267979_04300818.jpg
e0267979_04294640.jpg


by egardens | 2018-10-22 04:33 | 洋風の庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧