カテゴリ:洋風の庭( 215 )

【南欧のデザイン壁をイメージして造った壁泉】

庭の水まわりには実用性を兼ねた立水栓と庭のフォーカスポイントとしての役割が大きい壁泉があります。立水栓はコンクリート擬似材などでレンガ、枕木、タイルなどを模倣してお洒落にデザイン化され、ユニット商品として販売されています。庭のフォーカスポイントとしての役割が大きい壁泉は、モルタルやタイル、アンティークレンガなどを使って南欧のデザイン壁をイメージして、造園会社がそれぞれオリジナルで造ってくれます。※地元の造園会社を紹介します。庭研3・小林4・吉村①24

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16064957.jpg
e0267979_16061461.jpg
e0267979_16053887.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-04 16:09 | 洋風の庭 | Comments(0)

【優れた技術を活かして植栽と自然素材で造った洋風の庭】

近年、日本では洋風化したお住まいが多くなり、エクステリアやマテリアル材を使って造った無機質な庭や外構が増えてきました。一方、日本には洋風のお住まいに適用するように優れた造園会社に受け継がれた技術とセンス、職人の日頃からの切磋琢磨で磨いた技術と植栽ノウハウを活かして造った庭がたくさんあります。優れた技術を活かして植栽と自然素材で造った庭は温かさがあり、年月が経つごとに趣が深まってそこに住む人に安らぎと癒しをもたらします。※地元の造園会社を紹介します。藤原11042・Y

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)

http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら

e0267979_04444865.jpg
e0267979_04425078.jpg

e0267979_04420135.jpg


[PR]
by egardens | 2018-11-17 04:56 | 洋風の庭 | Comments(0)

【芝生の庭はお世話をすればするほど美しくなります】

芝生は一面グリーンでとても清々しいことから多くの人に好まれ、いろいろな庭に植えられています。主に植えられている芝生には西洋芝と高麗芝があり、成長にあわせて刈込みや目土入れ、肥料や水遣り、雑草取りなど、お世話をすればするほど美しくなります。一般のご家庭の庭に向いている芝生は管理やメンテナンスが面倒な西洋芝ではなく、手入れが比較的簡単で寒暖の変化や病気に強い高麗芝をお薦めします※地元の造園会社を紹介します。庭研11・東海林邸935・庭研3

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04382860.jpg
e0267979_04374519.jpg
e0267979_04370704.jpg


[PR]
by egardens | 2018-11-12 04:41 | 洋風の庭 | Comments(0)

【家の改築に合わせて和風の庭を洋風にリフォームしました】

和風から洋風へ、住まいを改築するのに合わせ、和風の庭の一部を残し、全面芝生の洋風の庭へリフォームしました。視界を遮るエクステリアや樹木を新たに設けず、アプローチの両側に芝生を貼って、庭全体を爽やかさと清々しさを感じる芝生の庭にしています。リビング前にはテラスを作り、まわりに夏の日除けとして広葉樹を残し、夏には家族でテラスライフが満喫できるようにしています。おもわず裸足で過ごしたくなる芝生の庭です。※地元の造園会社を紹介します。藤原131214

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04302642.jpg
e0267979_04300818.jpg
e0267979_04294640.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-22 04:33 | 洋風の庭 | Comments(0)

【お客様にようこそ!の気持ちを込めたアプローチ】

清々しい芝生に囲まれた爽やかなアプローチです。敷地の入り口から玄関までを人を導く通路としてだけでなく、訪ねて来られたお客様をもてなす通りとして造られています。アプローチの入り口からどの方向を眺めても爽やかな緑の景観が楽しめるように、広々とした庭に芝生を貼り、芝生の上にいくつかの花壇を造って、まわりに椅子とテーブルを並べ、お迎えするお客様に“寛ぎと癒しを提供する場所”としてアプローチが造られています。地元の造園会社を紹介します。小林1・藤原14・大木006

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17501396.jpg
e0267979_17451953.jpg
e0267979_17440702.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-11 17:51 | 洋風の庭 | Comments(0)

【悪い立地条件を逆に利用して造ったイングリッシュガーデン】

敷地が道路よりも高く、玄関前が狭いお住まいは、道を通る人の視線がとても気になります。その悪い条件を逆に利用して造ったイングリッシュガーデンです。道路と庭との境に塀や門扉を設けず、お客様を枕木の階段で玄関へ導き、四季それぞれに石と石との間に違った顔を出す多年草や宿根草と、季節ごとに植え替える一・二年草を組み合わせて、季節ごとに多彩な花の変化が楽しめるように造られています。毎日眺める家族だけでなく、道を通る人や訪ねて来たお客様が足を休めて、季節ごとに変化するこの庭を眺めてくれます。※地元の造園会社を紹介します。湘南0321

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04132490.jpg
e0267979_04125978.jpg
e0267979_04122851.jpg


[PR]
by egardens | 2018-09-27 04:16 | 洋風の庭 | Comments(0)

【日本の庭づくり技術を活かして造った洋風の庭】

近年、日本では洋風化したお住まいが多くなり、エクステリアやマテリアル材を使って造った庭や外構が増えてきました。同時に日本には洋風のお住まいにも適用するように、優れた造園会社に受け継がれた技術とセンス、職人の日頃からの切磋琢磨で磨いた技術と植栽ノウハウを活かした洋風の庭があります。優れた技術を活かして造った庭には温かさがあり、年月が経つごとに風情や情緒が深まり、住む人に安らぎと癒しを与えてくれます。※地元の造園会社を紹介します。藤原11042・Y

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_15431025.jpg
e0267979_15422484.jpg
e0267979_15414825.jpg


[PR]
by egardens | 2018-09-08 15:46 | 洋風の庭 | Comments(0)

【お住まいのトータルの美しさを追及したロートアイアン門扉】

お客様を最初にお迎える場所としてこだわりたい門扉にはいろいろな素材で作ったたくさんの種類があります。その中で、他所の家にはないオリジナルにこだわる方にお薦めしたい門扉が、ヨーロッパで工芸品として発達したロートアイアン門扉です。1つ1つが手作りで、大胆な曲線が魅力のロートアイアン門扉は、デザインの美しさだけでなく、オリジナルにこだわる方の期待に応える素晴らしい門扉です。※地元の造園会社を紹介します。イエナ3・吉村①3・藤原D

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16322914.jpg
e0267979_16315452.jpg
e0267979_16312279.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-19 16:34 | 洋風の庭 | Comments(0)

【和風の面影を少し残して洋風の庭へリフォームしました】

以前は和風の庭で大きな木や石がたくさんありました。癒しや寛ぎを求めて和風の面影を少し残し、自宅のリフォームに合わせて落ち着いた雰囲気の洋風の庭へリフォームしました。庭の中央に新たに御影石でデッキを造り、そのまわりに既存の庭の大きな木や石を残して、庭の隅々まで癒しと寛ぎを感じる落ち着いたプライベートスペースにしています。デッキには個室の趣があります。時々、椅子とテーブルを出して家族で読書やお茶を楽しんでいます。※庭の相談があったらメールください。藤原042034030

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04265151.jpg
e0267979_04262647.jpg
e0267979_04260647.jpg


[PR]
by egardens | 2018-06-06 04:33 | 洋風の庭 | Comments(0)

【和風の面影を少し残して洋風の庭へリフォームしました】

以前は和風の庭で大きな木や石がたくさんありました。寛ぎや癒しを求めて、和風の面影を少し残し、自宅のリフォームに合わせて、落ち着いた雰囲気の洋風に庭をリフォームしました。庭の中央に新たに御影石でデッキを造り、そのまわりに既存の庭の大きな木や石を利用して、庭の隅々まで癒しや寛ぎを感じるプライベートスペースにしています。デッキには落ち着いた雰囲気の個室の趣があります。時々、庭に椅子とテーブルを出して家族で読書やお茶を楽しんでいます。※造りたい庭があったらお知らせください。藤原042034030

http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭情報はこちら
http://www.egarden.cc/(庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden情報はこちら
e0267979_04233140.jpg
e0267979_04230888.jpg
e0267979_04224809.jpg


[PR]
by egardens | 2018-01-18 04:26 | 洋風の庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧