カテゴリ:楽しむ庭( 715 )

【春夏秋冬の季節の訪れが楽しみなイングリッシュガーデン】

道行く人から庭が綺麗ですね!そう声をかけられると、とても嬉しいものです。花を育て、自分が育てた花の成長を眺めて楽しむガーデニングが大好きな方は、春夏秋冬の季節の訪れが楽しみなイングリッシュガーデンを造ってください。庭を門扉や塀で囲まず、毎年決まった時期に花が咲く多年草や宿根草と、季節ごとに植え替える一・二年草を組み合わせて、それぞれの季節の訪れが楽しみな庭を造ります。春や秋になると、庭や玄関先で好きな花がたくさん咲き乱れ、自分だけのイングリッシュガーデンが楽しめます。※地元の造園会社を紹介します。湘南203・ブログ④5023

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16524046.jpg
e0267979_16513960.jpg
e0267979_16510175.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-13 16:56 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【多彩な自然石を組み合わせて造ったロックガーデン】

自然石は古いものほど味わい深く、その存在感をいつまでも保ち続けます。風化していく姿に趣がある多彩な自然石を組み合わせて造ったロックガーデンです。切り石を敷き詰めて造った庭、ジェラストーンを組み合わせてテラス風にした庭など、自然石を様々にコーディネートして庭が造られています。11の石を丁寧に組み合わせて造ったロックガーデンを散歩すると、自然石がとても斬新で興味深く、植栽の庭とは違った趣があります。※地元の造園会社を紹介します藤原・後藤001.01014.01000.01

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら


e0267979_04244968.jpg
e0267979_04242085.jpg
e0267979_04235678.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-11 04:28 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【造園会社が造る外構とハウスメーカーの外構の違い】

お住まいを建てる時に外構も一緒に住宅会社に依頼されるケースが多いと思います。住宅会社が造る外構は、建物と一緒にデザインしたコーディネートされた美しさがありますが、モデル住宅に合わせてデザインされているため、どの外構も同じような似た形になりオリジナル性に欠けます。また、施工に使うモルタルやマテリアル材に趣がなく、時が経って色あせてくると厭きてきます。造園会社が造る外構は施主から要望される素材と植栽を使って11つ個別にデザインして造るため、それぞれの外構に特徴があり、オリジナル性の高いものになります。また、年月が経って植栽が成長してくると、季節によって外構の木や花の美しい変化が楽しめ、次第に愛着が増してお気に入りの外構になってきます。※地元の造園会社を紹介します藤原上月18・ブログ6和⑦798・和⑪795

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04394645.jpg
e0267979_04384539.jpg
e0267979_04380423.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-08 04:42 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【コンテナさえあればどこにでも花壇が造れます】

花壇はお住まいにとってとても重要なフォーカスポイントです。美しい花も花壇があってこそ引き立ちますし、花の少ない寂しい冬でも、お住まいの景観をしっかり保ってくれるのがコンテナを利用した花壇です。コンテナ花壇は土のないテラスや玄関でも造ることができます。花壇に適したコンテナには、陶器、木製、植物の蔓で編んだものなど、いろいろな種類があります。寒い冬の季節に花が咲くコンテナ花壇が玄関やテラスにあると、そこに温かさが感じられ、眺める家族のお気に入りの場所になります。地元の造園会社を紹介します。西崎1・庭研15・湘南1

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16551937.jpg
e0267979_16514433.jpg
e0267979_16500379.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-06 16:58 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【ガーデンテラスは耐久性のある優れた素材で造ってください】

ガーデンテラスに求める要望は将来の家族のライフスタイルで変わってきます。ガーデンテラスは永く使えるように、将来を見越して、耐久性のある優れた素材で造ってください。テラスに適した耐久性のある素材には、年月が経つごとに味わいが深まるアンティークレンガやアイボリー系の耐久レンガ、自然材のジェラストーンや御影石、風化する姿が魅力的なテラコッタタイルなどがあります。耐久性のある優れた素材でテラスを造ると、年月が経つごとにテラスの趣が深まり、次第に愛着が増して好きなテラスになってきます。※地元の造園会社を紹介します津々美7・藤原42・大木レンガテラス

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04245251.jpg
e0267979_04241998.jpg
e0267979_04233922.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-06 04:27 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【日本の風情と情緒を凝縮させた“夢空間”の中庭】

暮らしに“風情”と“情緒”をもたらし、庭を取り巻くまわりのそれぞれの部屋に、適度の明かりと快適な通風をくれる心地よい空間が中庭です。まわりをぐるりと部屋が取り巻く住居の中央部に、趣のある和風の木と深緑の下草、光悦寺垣や石灯篭、手水鉢や蹲などを調和させて造ります。ぬれ縁から続く割栗石とオブジェを兼ねた手水鉢、光悦寺垣や石灯篭を互いに引き立て合うように調和させると、風情と情緒を凝縮させた夢空間のような中庭になります。地元の造園会社を紹介します。岩崎0082・藤原14361447

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16153894.jpg
e0267979_16145636.jpg
e0267979_16143365.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-02 16:17 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【それぞれの季節に庭から花の便りが届きます】

“花のある生活が好き”“庭に咲いた花を部屋で飾りたい”方にお薦めするのが『それぞれの季節に花の便りが届く庭』です。年月が経つごとに趣が深まる素材(アンティークレンガや耐火煉瓦など)で花壇を造り、毎年決まった時期に花を咲かせる多年草や宿根草と、季節ごとに植え替える一・二年草を組み合わせて、花の色や葉の形でコーディネートした花壇を造ります。それぞれの季節になると、毎年花壇でいろいろな花がたくさん咲き始め、眺める人を楽しませてくれます。地元の造園会社を紹介します。湘南2小林造園714

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04340163.jpg
e0267979_04333468.jpg
e0267979_04330501.jpg


[PR]
by egardens | 2018-10-02 04:36 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【自然庭園の庭と一体化させて造ったウッドデッキ】

家族が集まる場所に相応しいように、まわりにたくさんの木や花を植えて、季節の移り変わりが楽しめる自然庭園の庭と一体化させたウッドデッキを造りました。自然庭園には花の咲く木や実のなる木、季節の移り変わりが楽しめる多年草や宿根草をたくさん植えて、春夏秋冬の季節の訪れがわかるようにしています。自然庭園と一体化させたウッドデッキは、家族や友人とお茶を楽しんだり、話をしたりする時に集まるアウトドアリビングとして欠かせない憩いの場所です。陽気の良い日にはいつも家族がウッドデッキに集まってきます。地元の造園会社を紹介します。湘南4・青花洋6・藤原054

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04340789.jpg
e0267979_04332961.jpg
e0267979_04323729.jpg


[PR]
by egardens | 2018-09-30 04:37 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【オーナメントでアプローチを演出してください】

アプローチはお客様を玄関までお迎えするとても大切な通りです。玄関先の植え込みや花壇に季節感のある花を咲かせる低木や草花を植え、マッチしたワンポイントのオーナメントを置いてアプローチを演出してください。訪ねて来られた方におもわず微笑んでもらえる、お迎えするお客様に温かい気持ちを伝えるアプローチになります。和風の庭なら、趣のある水鉢や蹲、風情を感じさせる“ししおどし”などを置いて、癒しや寛ぎを演出してください。洋風の庭なら、お洒落で可愛い、温かい雰囲気づくりができるワンポイントのオーナメントを置いてアプローチを演出してください。※地元の造園会社を紹介します。岩崎ししおどし・桶台・ブログ5洋①546

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04444623.jpg
e0267979_04442489.jpg
e0267979_04433622.jpg


[PR]
by egardens | 2018-09-24 04:50 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【椅子に座ったまま、楽に作業ができるキッチンガーデン】

花づくりの合間に家族が食べる無農薬新鮮野菜を自宅で育てる楽しみがキッチンガーデンの魅力です。ただ、野菜作りは花づくりと違って日頃からの手間隙がかかり、作業する時の中腰の姿勢は足と腰にとても負担がかかります。その対策として、椅子に座ったままの楽な姿勢で野菜作りが出来るように、キッチンガーデンの高さを椅子に座った自分の腰の位置に合わせて造ってください。椅子に座ったままの楽な姿勢で長時間の作業ができます。※地元の造園会社を紹介します。湘南05・小林350万円・小林14

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17123356.jpg
e0267979_17120623.jpg
e0267979_17114614.jpg


[PR]
by egardens | 2018-09-23 17:15 | 楽しむ庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧