カテゴリ:楽しむ庭( 638 )

【芝生の庭はお世話をすればするほど美しくなります】

芝生は一面グリーンでとても清々しいことから多くの庭に植えられています。主に植えられている芝生には西洋芝と高麗芝があり、成長にあわせて刈込みや目土入れ、肥料や水遣り、雑草取りなど、お世話をすればするほど美しくなります。ご家庭の庭や高温多湿の地方では、芝の管理やお世話がたいへんな西洋芝ではなく、手入れが比較的簡単で寒暖の変化や病気に強い高麗芝がよく植えられています。※庭の相談があったらお知らせください。庭研11・東海林邸935・庭研3

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16362753.jpg
e0267979_16354282.jpg
e0267979_16351057.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-17 16:38 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【新緑の庭を温かく照らしてくれるマリンライト】

桜前線も北上し、北の国でもそれぞれの場所で桜が咲き始めました。新緑が眩しい春らしい季節になり、庭の木や花も美しい開花の時期を迎える季節になりました。そんな春の夜の庭を温かく照らしてくれるのが庭の片隅に設置したマリンライトです。マリンライトは夜の木々を明るくライトアップして幻想的に映し出し、春の庭を明るく演出してくれます。また、マリンライトは庭を明るく照らすだけでなく、昼間は庭のアクセサリーとしてフォーカスポイントになります。※庭の相談があったらお知らせください。森ライトアップ・古積洋風④・大木小菅照明流れ1

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04182544.jpg
e0267979_04175514.jpg
e0267979_04172655.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-17 04:21 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【お住まいの屋内にインナーガーデンを造りませんか】

庭は太陽の下だけでなく玄関ホールやリビングなど、お住まいの屋内にも造ることができます。玄関ホールやリビングに『インナーガーデン』があると、訪ねて来られたお客様に温かい安らぎと癒しを感じさせ、家族にはゆとりと寛ぎを与えてくれます。インナーガーデンはお住まいの雰囲気にあわせて、洋風のお住まいならオブジェやアクセサリーなどを利用してお洒落なインナーガーデンに、和風のお住まいなら蹲や景石などをシンプルに組み合わせて坪庭風に造ってください。※庭の相談があったらメールください。後藤1415・森①浴室の小庭完成2

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04192914.jpg
e0267979_04165528.jpg
e0267979_04163793.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-13 04:22 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【庭の魅力を一段と引き立てる花壇の作り方】

草花の美しさと庭の魅力を引き立てる主役の1つが花壇です。庭の骨格を作る上でとても重要な花壇は、花壇の施工に使う素材と、植える草花、施工後のお世話を考えて造ります。年月が経つごとに趣が深まる素材(アンティークレンガなど)で花壇を作り、花壇の高さや奥行きは水やりや季節ごとの花の植え替えが楽に出来るようにして、毎年それぞれの季節に花を咲かせる多年草や宿根草と、季節ごとに植え替える一・二年草を組み合わせて植えてください。草花の種類は花の成長を考えて、背丈が高くならない花を手前に、成長したら背丈が高くなる花を奥に立体的に植えて、全体をコーディネートして造ります。※庭の相談があったらメールください。小林造園7・湘南2・ブログ④5024

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04045823.jpg
e0267979_04042925.jpg
e0267979_04035982.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-11 04:07 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【フェンスやパーゴラにツル植物を絡ませてください】

道行く人からの視線を遮る方法の1つに、お住まいと道路の境に設置するフェンスがあります。そのフェンスにパーゴラを組み合わせ、パーゴラの足元にコンテナを置いて、クレマティスや蔓バラなどの蔓植物を植えてください。蔓植物が成長して蔓が伸び、フェンスやパーゴラに絡むようになると、花が咲く季節にはフェンスに絡んだ蔓バラの花が道行く人に美しい眺めを提供する視線よけとなり、パーゴラに絡んだクレマティスが真夏の暑い日差しを遮り、部屋の中に爽やかな癒しの空間を作ってくれる素晴らしいパーゴラになります。※庭の相談があったらメールください。ブログ5洋⑦549・ブログ2洋⑦278

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17110547.jpg
e0267979_17102753.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-10 17:16 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【ウッドフェンスに蔓植物を絡ませてください】

よじ上ったり垂れ下がったりするのが蔓バラやクレマティスなど、蔓植物の特徴です。この特性を活かしてフェンスやトレリスに絡ませると、狭い空間や何もない寂しい庭でも、蔓バラやクレマティスの花と緑が楽しめる素敵な場所になります。開花期が違ういくつかの種類の蔓植物を複数組み合わせてフェンスやトレリスに絡ませてください。一年を通して、蔓植物の花と緑が楽しめる素敵なフェンスやトレリスになります。※庭の相談があったらお知らせください。ブログ5目的④557・洋③568・洋⑦549

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04040063.jpg
e0267979_04033584.jpg
e0267979_04031119.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-05 04:06 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【芝生の庭にテラスを造ると清々しい爽快感が味わえます】

芝生の庭にテラスを造ると、テラスからどの方向を眺めても清々しい緑の景観が楽しめ、爽快感が味わえる贅沢な場所になります。一緒にテラスまわりにシャラやエゴノキ、コナラなど、季節感が味わえる落葉樹を植えてください。春になると、そこが若葉の生え茂る生命の息吹を感じる場所になり、夏には涼しくて過ごしやすい快適な場所になり、秋には紅葉が始まり、芝生の庭に紅葉した葉が散って、風情や情緒を感じる癒し場所になります。※庭の相談があったらお知らせください。庭研3・津々美8・藤原11

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04153399.jpg
e0267979_04131827.jpg
e0267979_04124199.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-04 04:17 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【外構デザインの美しさを追及したロートアイアン門扉】

お客様を最初にお迎えする場所としてこだわりたい門扉には、いろいろな素材で作ったたくさんの種類の門扉があります。その中で、他所の家にはないオリジナルにこだわる方にお薦めしたい門扉が、ヨーロッパで工芸品として発達したロートアイアン門扉です。1つ1つが手作りで、大胆な曲線が魅力のロートアイアン門扉は、外構デザインの美しさだけでなく我が家だけのオリジナルにこだわる方の期待に応える、お住まいの外構の美しさを追求した門扉です。※庭の相談があったらお知らせください。イエナ3・吉村①3・藤原D

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17234783.jpg
e0267979_17231174.jpg
e0267979_17223982.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-02 17:25 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【玄関先にプロバンス調のエントランスを造りませんか】

玄関先にプロバンス調のエントランスを造るとお住まい全体の雰囲気が南欧風に変わってきます。プロバンス調のエントランスはテラコッタ系のモルタル材で大きなアーチ門を作り、そこにクラシカルな雰囲気の木製の門扉を取り付けてください。さらに、門扉を開けて中に入ったところに樹形の柔らかな木を植え、クラシカルなガーデンファニチャーでコーディネートしてください。エントランスの雰囲気が南欧プロバンス調に変わってきます。※庭の相談があったらお知らせください。ブログ2プロバンス273542・楽しむ⑨272

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04160961.jpg
e0267979_04153773.jpg
e0267979_04151772.jpg


[PR]
by egardens | 2018-04-02 04:20 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【いつも花が絶えたことがない花壇があると癒されます】

お住まいにいつも花が絶えたことがない花壇があると、暮らしに潤いが生まれ、心が癒されます。花壇にはお迎えするお客様の視線を意識した『アプローチガーデン』、コニファーまわりに多年草や宿根草と、一・二年草を円形状に植えてコーディネートさせた『円形花壇』、多彩な花と香りをくれるバラをたくさんフェンスに絡ませて、お隣や道路との境に造った『ボーダー花壇』などがあります。それぞれの季節に、いろいろ違った花が咲く花壇が庭や玄関先にあると、暮らしに潤いが生まれ、眺める人の心を癒してくれます。※庭の相談があったらお知らせください。湘南032・小林350

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04100924.jpg
e0267979_04094353.jpg
e0267979_04092049.jpg


[PR]
by egardens | 2018-03-31 04:13 | 楽しむ庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧