人気ブログランキング |

カテゴリ:楽しむ庭( 851 )

【訪れる人をいつもわくわくさせる雑木の庭】

いつの季節もさまざまな小鳥のさえずりが聞こえ、木々は季節ごとに変化して、年中、同じ表情がひと時もない『雑木の庭』があります。ここを散歩する人、木や小鳥を眺める人をいつもわくわくさせます。それぞれの季節に訪れる人をいつもわくわくさせる雑木の庭は、まわりからの景観と日照を考えて、落葉・常緑、高木・低木をバランスよく組み合わせ、割栗石や枕木などで風情を感じる散策路を造り、里山に咲いている山野草や野草を移植して、里山の雑木林をイメージして造ります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。藤原V・W・X

http://www.egarden.cc/(庭の問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(庭ブログ)
e0267979_04224577.jpg
e0267979_04221895.jpg
e0267979_04215015.jpg


by egardens | 2019-08-24 04:24 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【庭はお世話をすればするほど美しくなります】

どんなに優れた素材や立派な木で庭を造っても、お世話をしないで放っておくと庭はすぐに荒れてしまいます。庭木は時々剪定や消毒など手入れをしないと虫が付き、雑草はその都度取らないと雑草だけの庭になってしまいます。また、エクステリアやマテリアル材も手入れをしないでおくと次第に劣化して色あせてきます。和風の庭も洋風も、お手入れやメンテナンスが時々必要です。お世話をすることで庭がだんだん美しくなり、次第に愛着が深まってお気に入りの庭になってきます。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。小林350・ブログ5洋①546・湘南1

http://www.egarden.cc/(庭の問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(庭ブログ)
e0267979_04131186.jpg
e0267979_04123978.jpg
e0267979_04121251.jpg


by egardens | 2019-08-23 04:14 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【造園の伝統技術を活かして造った“こころあそびの庭”】

近年、洋風化したお住まいが多くなり、デザインを基にエクステリアとマテリアル材を組み合わせて造った庭や外構が増えてきました。その中で、デザインだけに頼らず、伝統の造園技術と職人の切磋琢磨で磨いた技術とセンス、植栽ノウハウを活かして造った洋風の庭があります。庭づくりの伝統技術とセンスを活かして造った洋風の庭は、落ち着いた雰囲気と温かさがあり、歳月が経つごとに趣が深まって住む人に安らぎを与えてくれます。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。藤原13112211

http://www.egarden.cc/(問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(庭ブログ)
e0267979_04213932.jpg
e0267979_04212254.jpg
e0267979_04210347.jpg


by egardens | 2019-08-22 04:23 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【ガーデンライトは夏の夜の庭を涼しく爽やかにくれます】

夏の夜の庭をドラマティックに演出するのが庭に設置したガーデンライトです。ガーデンライトは庭の木や花を明るくライトアップして幻想的に映し出し、暑い夏の夜を涼しく爽やかに演出してくれます。また、ガーデンライトは夜の庭を明るく演出するだけでなく、昼間は庭のオーナメントとしてフォーカスポイントになってくれます。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。森ライトアップ・岩崎コピー・古積洋4

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_05161228.jpg
e0267979_05155271.jpg
e0267979_05153091.jpg


by egardens | 2019-08-18 05:17 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【フェンスやパーゴラにツル植物を絡ませてみませんか】

道行く人からの視線を遮る方法の1つにお住まいと道路の境に設置するフェンスがあります。そのフェンスにパーゴラを組み合わせ、パーゴラの足元にクレマティスや蔓バラなど蔓植物を植えて、パーゴラに絡ませてください。成長して蔓が伸び、フェンスやパーゴラに絡むようになると、花が咲く季節には、フェンスに絡んだ蔓バラが道行く人に美しいバラの花の眺めを提供する視線よけとなり、パーゴラに絡んだクレマティスが暑い夏の日差しを遮り、爽やかな癒しの空間を作ってくれる素晴らしい日よけになります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。ブログ5洋⑦549・ブログ2洋⑦278

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_03470773.jpg
e0267979_03463192.jpg


by egardens | 2019-08-12 03:48 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【イングリッシュガーデンには花の香りを届ける喜びがあります】

イングリッシュガーデンは家族や道行く人々に、それぞれの季節に咲く花の美しさや花の香りを届ける喜びがあります。毎年決まった時期に花が咲く多年草や宿根草を中心に、季節ごとに植え替える一・二年草を組み合わせて、いつの季節も、どこから眺めても美しい庭を意識して造ります。前庭にイングリッシュガーデンを造る場合は、遠くを歩く人の視線を意識して、遠くからでも美しく眺められるように、花を立体的にコーディネートして造ります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。ブログ④5024・湘南0103

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_03431193.jpg
e0267979_03425022.jpg
e0267979_03422600.jpg


by egardens | 2019-08-10 03:44 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【フェンスやトレリスに蔓植物を絡ませてみませんか】

よじ上ったり垂れ下がったりするのが蔓バラやクレマティスなど、蔓植物の特徴です。この特性を活かして、フェンスやトレリスに蔓バラやクレマティスを絡ませてみませんか。シンプルなフェンスや花の少ない寂しい庭が、花と緑が楽しめる素敵な外構や庭になります。開花期が違ういくつかの種類の蔓植物を複数組み合わせ、フェンスやトレリスに絡ませてください。一年を通して、花と緑が楽しめる素敵な庭や外構になり、開花の時期の訪れが待ち遠しくなります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。ブログ5目的④557・目的④559・洋③568

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_03484155.jpg
e0267979_03482136.jpg
e0267979_03480252.jpg


by egardens | 2019-08-07 03:50 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【“お茶が楽しみたい”“ガーデニングがしたい庭”】

“お茶を楽しみたい”“ガーデニングがしたい”など、庭にはアウトドアリビングとしてのいろいろな楽しみ方があります。庭でガーデニングを楽しみたい時に役立つのがトレリスやコンテナなどのガーデンアイテムです。また、庭でお茶や食事をしたい時に必要なのがテーブルやパラソルなどのガーデンファニチャーです。便利なガーデンアイテムが庭にあると、庭の楽しみ方がいろいろ増えて、庭で過ごす時間が一層楽しくなります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。湘南4・藤原42・小林1

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_03391943.jpg
e0267979_03384766.jpg
e0267979_03375423.jpg


by egardens | 2019-08-06 03:40 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【芝生の庭にテラスを造ると清々しい爽快感が楽しめます】

芝生の庭は一面グリーンでとても清々しいことから多くの人に好まれ、芝生の庭にテラスを造ると、どの方向を眺めても清々しい景観が楽しめ、爽快感が味わえる贅沢な場所になります。さらに、テラスまわりにシャラやエゴノキ、コナラなど、季節を感じさせる落葉樹を植えてください。春になると、そこが若葉の生え茂る生命の息吹を感じる場所になり、夏には木陰になって、涼しくて過ごしやすい快適な空間を作り、秋には紅葉が始まり、テラスの上に落ち葉が散って、風情や情緒を感じる癒しの庭になります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。庭研3・津々美8・大木レンガテラス

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_11081414.jpg
e0267979_11074576.jpg
e0267979_11072101.jpg


by egardens | 2019-08-05 11:10 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【オープン外構はお洒落なお住まいを一段と引き立てます】

オープン外構にすると、お洒落なお住まいが一段と引き立ちます。門扉や塀を設けないオープン外構は、植栽やエクステリアをマテリアル材と組み合わせ、お住まいに調和させて造ります。コニファーやオリーブなどの植栽をフォーカスポイントにする時は、パーゴラやアーチ、トレリスなどのエクステリアと組み合わせて造ってください。お住まいの外観が引き立ち、さらにお洒落な雰囲気になります。門柱は背の低いタイプや、対ではなく一つだけのタイプを使うと、オープン外構にマッチした門柱になります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。ブログ5洋①546・ブログ6洋①807・洋➀810

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_05044790.jpg
e0267979_05042447.jpg
e0267979_05040020.jpg


by egardens | 2019-08-04 05:06 | 楽しむ庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧