カテゴリ:庭木の病気( 50 )

【オープン外構はお洒落なお住まいをさらに引き立てます】

お洒落になった洋風のお住まいを一段と引き立てるのが門扉や塀を設けないオープン外構です。オープン外構は植栽とエクステリアやマテリアル材を組み合わせて、お住まいの外観にマッチさせて造ります。外構の植栽にコニファーやオリーブなどを使う場合は、パーゴラやアーチ、トレリスなどのエクステリアを組み合わせると、建物の外観が引き立ち、さらにお洒落なお住まいになります。オープン外構の門柱は外観にマッチした素材で作った背の低いタイプや、対ではなく一つだけのタイプを使うと、外観に調和した門柱になります。※地元の造園会社を紹介します。ブログ5洋①546・洋①555・ブログ6洋①807

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04390082.jpg
e0267979_04383304.jpg
e0267979_04381641.jpg


[PR]
by egardens | 2018-08-20 04:40 | 庭木の病気 | Comments(0)

【造園会社が造る外構とハウスメーカーの外構の違い】

理想の外構はお住まいのプライバシーと安心・安全を守り、年月が経つごとに趣が深まる厭きない外構です。ハウスメーカーの外構は自社の建物と一緒にデザインした見栄えの良い外構ですが、エクステリアやマテリアル材などを主に使って施工するため、外構に趣がなく、素材の色あせや劣化が始まると無機質な外構になって厭きてきます。造園会社が造る外構は造園技術と植栽ノウハウを活かして、自然素材と植栽を使って造るため、植栽が成長するまでは見劣りしますが、年月が経って植栽が成長して素材の趣が深まると、お住まいに調和した風情や情緒を感じる素晴らしい外構になります。※地元の造園会社を紹介します。。※地元の造園会社を紹介します。藤原上月0017・ブログ6洋⑤800・ブログ2和②267

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16503249.jpg
e0267979_16501141.jpg
e0267979_16494780.jpg


[PR]
by egardens | 2018-06-28 17:00 | 庭木の病気 | Comments(0)

【ローコストでイメージする庭へリフォームする方法】

誰もがローコストでイメージする庭へリフォームしたいと願っています。ところがリフォームされた庭が完成間近になって、依頼した庭とはイメージが違っていることがあります。リフォームを業者任せにするからです。イメージする理想の庭にリフォームするには、業者が実際の施工を始める前に、どんな庭にしたいのか?デザイン画を見ながら業者とよく話しあってください。陽があふれる庭に!子供たちと遊ぶ庭に!など、納得いくまで庭の目的と予算を話し合います。施工を始める前に造りたい庭を造園会社と共有することで、ローコストでイメージする庭へリフォームすることが出来ます。※庭の相談があったらメールください。藤原11113・武蔵1

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_16401534.jpg
e0267979_16394324.jpg
e0267979_16385688.jpg


[PR]
by egardens | 2018-05-04 16:42 | 庭木の病気 | Comments(0)

【ここを散歩する人をいつもわくわくさせる雑木の庭】

いつの季節もさまざまな小鳥のさえずりが聞こえ、木々は季節ごとに変化して、1年中同じ表情がひと時もない雑木の庭があります。ここを散歩する人、木や小鳥を眺める人をいつもわくわくさせてくれます。春夏秋冬のそれぞれの季節の訪れが楽しみな雑木の庭は、景観や日照に考慮して高木と低木をバランスよく組み合わせ、自然石や枕木などで風情のある散策路を造り、自然石と深緑の下草を調和させて里山の雑木林をイメージして造ります。

http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egardenの情報はこちら
e0267979_16374484.jpg
e0267979_16371832.jpg
e0267979_16364580.jpg


[PR]
by egardens | 2017-09-26 16:46 | 庭木の病気 | Comments(0)

【できるだけ手入れが楽な庭を造ってください】

木々は日々生長し、マテリアル材は徐々に劣化するなど、庭は常に変化しています。庭木の剪定や消毒、マテリアル材の補修にはかなりの手間と費用が必要です。出来るだけ手入れが楽に出来る庭を造ってください。地面のグランドカバーには雑草が生えにくいように砂利を敷き、植える木は病気に強くて丈夫なハナミズキやシマトネリコなどを選び、花壇の草花は毎年花を咲かせる多年草と宿根草を中心に一・二年草を調和させて、できるだけ手入れやお世話が簡単に出来るように庭を造ってください。
ご自宅に造る場合は地元造園会社からデザインと見積書直接届きます。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら)
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_17162335.jpg
e0267979_17164720.jpg
e0267979_1718317.jpg

[PR]
by egardens | 2017-08-01 17:21 | 庭木の病気 | Comments(0)

【ローコストで理想の庭へリフォームする方法】

庭をリフォームする際に誰もがローコストで理想の庭にしたいと願っています。ところが、リフォームされた庭が完成間近になって依頼した庭とはイメージが違っていることがあります。リフォームを業者任せにするからです。後悔しない庭にリフォームするには、施工を始める前に、どんな庭にしたいか?イメージデザインを見ながら業者とよく話し合ってください。“陽があふれる庭に”“子供たちと遊ぶ庭に”など、納得いくまで庭の目的と予算を話し合います。業者と造りたい庭を共有化することで、ローコストで予算に合った理想の庭が完成します。
自宅に造る場合は紹介する造園会社に直接問い合わせをして見積りをお取り寄せください。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら)
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_1734313.jpg
e0267979_1745024.jpg
e0267979_1753148.jpg

[PR]
by egardens | 2017-07-30 17:06 | 庭木の病気 | Comments(0)

【お住まいを一段と引き立ててくれるオープン外構】

お洒落なお住まいを一段と魅力的に引き立ててくれるのが門扉や塀を設けないオープン外構です。お住まいの建物にあったエクステリアとマテリアル材、木や草花などの植栽を調和させて、まわりの街並みにマッチさせて造ります。まわりの雰囲気に適った木や草花と、お住まいの建物に溶け込んだエクステリアとマテリアル材を調和させて外構をオープンにすることで、お洒落なお住まいが一段と魅力的に引き立ちます。
庭の価格は紹介する造園会社に直接問い合わせをしてお見積りをお取り寄せください。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_1705085.jpg
e0267979_1713593.jpg

[PR]
by egardens | 2017-04-20 17:03 | 庭木の病気 | Comments(0)

【お住まいと一体感のある駐車場を造ってください】

駐車場を造る際は駐車場に車がないことも考えて、施工素材やデザインをお住まいの外壁やアプローチと調和させ、一体感のある駐車場を造ってください。建物の外壁がレンガ系の場合は駐車場の素材も荷重性レンガと他の施工素材を組み合わせて、テラス風に造ります。例えば、荷重性レンガに枕木やタイル、石材などを組み合わせ、駐車場まわりに花壇を造って、低木や草花などを植えた一体感のある駐車場にします。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_16293333.jpg

[PR]
by egardens | 2016-12-23 16:33 | 庭木の病気 | Comments(0)

【駐車場はテラスとしても利用できるように造ってください】

広いスペースを占める駐車場はデザインと施工素材に工夫を凝らし、駐車場としてだけでなくテラスとしても利用できるように造ってください。エクステリアと組み合わせ、アンティークレンガやアイボリー系の耐火煉瓦、ジェラストーンや砂岩・鉄平石などの素材を、敷き方・貼り方・配置に工夫を凝らし、目地にはタマリュウや芝生などを貼って造ります。広い駐車場がテラスとしても利用できて日常の生活の場としてたいへん役立ちます。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_17443162.jpg

[PR]
by egardens | 2016-12-10 17:45 | 庭木の病気 | Comments(0)

【できるだけお手入れが楽な庭を造ってください】

庭の木々は日々生長し、エクステリアは徐々に劣化するなど、庭は常に変化しています。木の剪定や消毒、エクステリアの補修など、庭のお手入れにはかなりの手間と費用が必要です。出来るだけお手入れが簡単にできるように庭を造ってください。地面には雑草が生えにくいように砂利を敷き、庭木は病気に強くて丈夫なハナミズキやシマトネリコなどを選び、草花は毎年咲いてくれる植え替えが必要ない宿根草を主体に、季節ごとに植え替える一・二年草と組み合わせて、一年を通して楽に手入れができる庭にしてください。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_17332638.jpg

[PR]
by egardens | 2016-10-27 17:33 | 庭木の病気 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧