カテゴリ:目的のある庭( 1798 )

【玄関先を少し工夫すると素敵なアプローチになります】

自宅の前庭が狭いと通りを歩く人の視線がとても気になります。前庭が狭いお住まいは玄関先に少し工夫を凝らし、道を通る人の視線が気にならないアプローチにしてください。門扉を玄関と直結させず、アプローチにS字やカーブを使って奥行き感を出し、道路と玄関との間に少し高低差をつけます。さらに玄関先に植え込みや花壇を造って、季節感のある花を咲かせる低木や多年草を一・二年草と一緒に植えて、玄関先にフォーカスポイントを作ります。目線を上下、左右に動かせる効果で玄関先が立体的になり、通りを歩く人の視線が気にならない踊り場のような雰囲気のアプローチになります。地元の造園会社を紹介します。ブログ5洋⑤589・洋③568・洋③566

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17314914.jpg
e0267979_17312834.jpg
e0267979_17304826.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-13 17:43 | 目的のある庭 | Comments(0)

【コンクリート駐車場はデザインと施工に工夫が必要です】

駐車場には耐久性と耐火性に優れたコンクリートがよく使われますがひび割れしやすい欠点や無機質な印象を与えてしまう欠点があります。それを解消してくれる方法のひとつがコンクリートに目地を入れる方法です。加工された石材やレンガ材、タイルなどを組み合わせて目地に使います。一緒に芝生やタマリュウなどの植物を組み合わせると駐車場に彩取りが加わります。さらに駐車場まわりに花壇や植え込み、バーベキュ炉などを造ってください。駐車場が大勢の人が集まってガーデンパーティが出来るテラスに変わり、生活にたいへん役立つ駐車場になります。地元の造園会社を紹介します。吉村①吉村27120

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04444594.jpg
e0267979_04440723.jpg
e0267979_04435429.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-10 04:46 | 目的のある庭 | Comments(0)

【理想の庭づくりは優れた素材選びから始めてください】

庭の施工に使う素材にはレンガや石材、デザインやカラーが豊富なタイルなど、いろいろな種類があります。同時に、素材には質のよい自然材からコンクリートで出来た擬似材まで品質の差が幅広く、年月が経つごとに趣が深まる素材と早くから色あせや劣化が始まる素材があります。一度造った庭とは長いお付き合いになります。庭を造る時は庭の将来やメンテナンスを考えて、素材は歳月が経つごとに趣が深まる質の良いものを選び、業者は施工後の植栽管理やメンテナンスを他社委託ではなく、自社で引き受ける造園会社で造ってください。※地元の造園会社を紹介します。ブログ6洋②815・吉村①27・吉田488

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04183637.jpg
e0267979_04180658.jpg
e0267979_04172394.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-07 04:20 | 目的のある庭 | Comments(0)

【庭のメンテナンスは年間契約で頼むと安くなります】

庭を造って月日が経つと庭木やエクステリアは手入れやメンテナンスが必要になります。自分で出来ない手入れやメンテナンスは業者に頼むことになりますがかなりの費用が必要です。その手入れやメンテナンスを業者に年間契約で頼むと安くなります。依頼された造園会社は庭の手入れやメンテナンスを施主から依頼されるその都度都度ではなく、一年を通して庭を管理し、自社のスケジュールに合わせて計画を組み、時期とタイミングを見計らって手入れやメンテナンスを行います。※地元の造園会社を紹介します。岩崎03411762908

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04253689.jpg
e0267979_04251515.jpg
e0267979_04245305.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-06 04:29 | 目的のある庭 | Comments(0)

【悪い生育条件を逆に利用して造ったイングリッシュガーデン】

敷地が道路よりも高く玄関前が狭いお住まいは、道を通る人の視線がとても気になります。その悪い条件を逆に利用して造ったイングリッシュガーデンです。道路と庭との境に塀や門扉を設けず、人を枕木の階段で玄関へ導き、四季それぞれに石と石との間に違った顔を出す多年草や宿根草を、季節ごとに植え替える一・二年草と組み合わせて、季節ごとに違った花の変化が楽しめるように造られています。毎日眺める家族だけでなく、道を通る人や訪ねて来た人が、時々足を休めて季節ごとに変化する庭を眺めています。※地元の造園会社を紹介します。湘南0321

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17435924.jpg
e0267979_17433617.jpg
e0267979_17430531.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-05 17:46 | 目的のある庭 | Comments(0)

【施工後の植栽管理をしてくれる造園会社を選んでください】

一概に造園会社といってもそれぞれ専門分野があります。マンションの外構や公園などの大規模造園工事が専門の会社、門柱や塀などの外構エクステリア工事を専門にする会社、剪定や消毒などの簡単な植栽管理作業を専門にする会社、そして、一般家庭の和風・洋風の庭づくりや外構の施工工事、施工後の植栽管理をしてくれる造園会社があります。施工した後も庭や外構とは永い付き合いになります。ご家庭の庭や外構はデザイン・設計・施工、施工後の植栽管理やメンテナンスなど、庭に関するすべてを自社で行う造園会社で造ってください。※地元の造園会社を紹介します。藤原0015・小島リガーデン③・真嶋1

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04243188.jpg
e0267979_04240400.jpg
e0267979_04232960.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-04 04:26 | 目的のある庭 | Comments(0)

【施工素材には庭の基調となる色や形を決める役割があります】

造園施工に使う素材には庭の雰囲気づくりや基調となる色や形を決める役割があります。施工に選ぶ素材によってそれぞれ庭の品質や耐久性が違ってきます。耐久性に優れた品質の良い素材には耐火煉瓦やアンティークレンガ、植栽との相性がよい御影石や鉄平石、庭の景石に使う鞍馬石などがあります。優れた素材で庭を造ると歳月が経つごとに庭の趣が深まり、だんだん愛着が増してお気に入りの庭になってきます。※地元の造園会社を紹介します。藤原上月009・岩崎隋流寺垣・イエナ1

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04203053.jpg
e0267979_04200281.jpg
e0267979_04191731.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-03 04:22 | 目的のある庭 | Comments(0)

【できるだけ手入れが楽にできる庭を造ってください】

木や花は日々生長し、エクステリアやマテリアル材は徐々に劣化するなど、庭は常に変化しています。庭木の剪定や消毒、マテリアル材の補修にはかなりの手間と費用が必要です。できるだけメンテナンスや手入れが楽にできるように庭を造ってください。グランドカバーには雑草が生えにくいように砂利を敷き、庭木はハナミズキやシマトネリコなど病気に強くて丈夫な木を選び、花壇に植える花は毎年花を咲かせる多年草や宿根草を中心に、季節ごとの植え替えが必要な一・二年草を組み合わせて、できるだけ植え替えが少なくてすむように工夫して造ってください。※地元の造園会社を紹介します。藤原015・Y・小林7

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04333847.jpg
e0267979_04330804.jpg
e0267979_04323212.jpg


[PR]
by egardens | 2018-12-01 04:35 | 目的のある庭 | Comments(0)

【施工に使う素材で庭の耐久性や品質が違ってきます】

石材やレンガ材など、マテリアル材で庭を造る費用は5m×5mの広さで100万~150万円(1㎡5万~7万円)です。施工に使う素材で相当な価格差と品質の差があります。マテリアル材には自然材でできた優れた製品から、コンクリート材で作った擬似品まで幅広くあり、施工素材が違うと完成した時だけでなく庭の将来に大きな影響を及ぼします。優れた素材造った庭は年月が経つごとに趣が深まりますが、コンクリート疑似材などで造った庭は早くから劣化や色あせが始まり、次第に無機質な庭になって趣がなくなってきます。※地元の造園会社を紹介します。藤原上月18122・イエナ4

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_17112414.jpg
e0267979_17105972.jpg
e0267979_17103348.jpg


[PR]
by egardens | 2018-11-30 17:13 | 目的のある庭 | Comments(0)

【既存の庭の大きな木や石を利用した庭のリフォーム】

和風の庭をリフォームする際の1番の悩みが既存の庭にあった大きな木や石の撤去に高額な費用がかかることです。できるだけ既存の木や石を利用したリフォームにしなければなりません。それを可能にしてくれるのが優れた技術と植栽ノウハウを備え、和風・洋風のいろいろな庭のリフォーム経験が豊かな造園会社です。経験豊かな造園会社は“和から洋へ”“管理が簡単な庭へ”“既存の庭の大きな木や石を利用した庭へ”など、具体的な要望を伝えると、庭にあった木や石を利用して、希望する庭へリフォームしてくれます。※地元の造園会社を紹介します。藤原0042・美藤邸20000005

http://www.egarden.cc/(お問い合わせ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら
e0267979_04460461.jpg
e0267979_04404426.jpg
e0267979_04400416.jpg


[PR]
by egardens | 2018-11-30 04:48 | 目的のある庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧