人気ブログランキング |

カテゴリ:目的のある庭( 1919 )

【門柱はお住まいにさりげなく調和させて造ってください】

お客様を最初にお迎えする門柱には、表札や門灯、ポストなどをコンパクトに収めたユニット型や、特殊素材で作ったオリジナル型、外壁に調和させた門柱など、いろいろな種類があります。門柱は植栽やエクステリアなどと組み合わせ、まわりの街並みに調和させて造ってください。お住まいにさりげなく調和させた門柱は、まわりによくマッチするとともに、通りを歩く人からのフォーカスポイントになります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。ブログ6洋①807・洋⑤800・洋①810

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_12064485.jpg
e0267979_12062676.jpg
e0267979_12060908.jpg


by egardens | 2019-04-21 12:08 | 目的のある庭 | Comments(0)

【メンテナンスやお手入れが楽な庭を造ってください】

庭に植えた木や花は日々生長し、施工に使ったエクステリアやマテリアル材は徐々に劣化するなど、庭は常に変化しています。木の剪定や消毒、マテリアル材の補修にはかなりの手間と費用が必要です。できるだけお手入れが楽にできる庭を造ってください。グランドカバーには雑草が生えにくいように砂利を敷き、庭木はハナミズキやシマトネリコなど、病気に強くて丈夫な木を選び、植える花は毎年花を咲かせる多年草や宿根草を中心に、季節ごとの植え替えが必要な一・二年草を少なくして、できるだけ花の植え替えが少なくてすむように工夫してください。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。藤原015・Y・小林7

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_04475982.jpg
e0267979_04472244.jpg
e0267979_04464935.jpg


by egardens | 2019-04-21 04:49 | 目的のある庭 | Comments(0)

【施工に使う素材で庭の耐久性や品質が違ってきます】

石材やレンガ材など、マテリアル材で庭を造る費用は5m×5mの広さで100万~150万円(1㎡5万~7万円)です。施工に使う素材次第で相当な価格差と品質の差があります。マテリアル材は自然材でできた優れた製品から、コンクリート材で作った擬似品まで幅広く、素材が違うと庭が完成した時だけでなく、将来に大きな影響を及ぼします。自然材で造った庭は年月が経つごとに趣が深まりますが、疑似材などで造った庭は最初は見栄えが良くて感激しますが、年月が経って劣化や色あせが始まると趣がなくなり厭きてきます。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。藤原上月18122・イエナ4

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_11030833.jpg
e0267979_11023854.jpg
e0267979_11015526.jpg


by egardens | 2019-04-20 11:04 | 目的のある庭 | Comments(0)

【既存の庭の大きな木や石を利用した庭のリフォーム】

和風の庭をリフォームする際の1番の悩みが、既存の庭にあった大きな木や石の撤去に高額な費用がかかることです。できるだけ既存の木や石を利用したリフォームにしなければなりません。それを可能にしてくれるのが優れた技術と植栽ノウハウを備え、和風・洋風の庭のいろいろなリフォーム経験が豊かな造園会社です。優れた造園会社は“和から洋へ”“管理が簡単な庭へ”“既存の庭の大きな木や石を利用して”など、具体的な要望を伝えると、庭にあった木や石を利用して要望する庭へリフォームしてくれます。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。藤原0042・美藤邸20000005

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_04404806.jpg
e0267979_04400327.jpg
e0267979_04394185.jpg


by egardens | 2019-04-20 04:42 | 目的のある庭 | Comments(0)

【グランドカバーに植物を使うと雰囲気が違ってきます】

アプローチやテラス、駐車場などを造る際に、レンガや石材をぎっしり敷き詰めるのではなく、境目の土面を少し残してグランドカバーに植物を使うと、植物の柔らかな彩りが生まれ、地面の雰囲気が違ってきます。グランドカバーに使う植物はラミウムやツルニチニチソウ、グレコマといった葉ものや、ツルを伸ばすもの、雑草が生えにくいタマリュウなどがあります。グランドカバーの植物が成長して地面を這うように広がると、そこに温かく優しい雰囲気が生まれ、コンクリートやマテリアル材の無機質な印象が払しょくされます。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。西崎127・吉村①27

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_11040177.jpg
e0267979_11031805.jpg
e0267979_11022164.jpg


by egardens | 2019-04-18 11:05 | 目的のある庭 | Comments(0)

【庭づくりに使う素材で完成した庭が違ってきます】

庭の施工に使う素材には庭の基本となる色や形を形成する重要な役割があります。優れた素材で造ると年月が経つごとに庭の趣が深まりますが、コンクリート疑似材などで造ると、完成時を境に次第に劣化して色あせてきます。庭に使う素材には年月が経つごとにクラシカルに変化するアンティークレンガや、趣が深まるテラコッタタイルなどがあります。施工に使う素材で完成した庭の質や耐久性が大きく違ってきますので、庭を造る時は年月が経つごとに趣が深まる優れた素材で造ってください。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。イエナ3・藤原122・吉田487

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_04415856.jpg
e0267979_04412730.jpg
e0267979_04410371.jpg


by egardens | 2019-04-18 04:43 | 目的のある庭 | Comments(0)

【初めての庭づくりは優れた造園会社選びから始めてください】

イメージする理想の庭を造りたい時は造園会社をよく選ばなければなりません。庭づくりはつい美しいデザインや安い見積価格に目を奪われがちになりますが、デザインだけで業者を選んでも決して満足できる庭は完成しません。デザインは施工経験が無くても可能ですが、実際の施工は切磋琢磨して研鑚を積み重ねた高い技術とセンスが必要です。理想の庭を造りたい時は、デザインや価格、会社規模やアンテナショップなどで業者を選ぶのではなく、実際に造った庭を見て実績と信頼性、技術とセンスなどを確かめて選んでください。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。吉田010藤原131・Y

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_11060483.jpg
e0267979_11053030.jpg
e0267979_11050659.jpg


by egardens | 2019-04-17 11:07 | 目的のある庭 | Comments(0)

【道路に面したお住まいは植栽外構をお勧めします】

人通りや車が多い道路に面したお住まいは行き交う人や車がとても気になります。道路に面したお住まいは植栽を中心にした外構をお薦めします。外構を植栽にすることで道路を隔てて部屋から見える庭にたくさんの木や花が眺められ、行き交う人や車が気にならなくなります。植栽外構は道路側からの景観と部屋からの眺め、庭の日照や動線に考慮して、建物寄りに株立ちの木をバランスよく植え、足元にそれぞれの季節に花が咲く数種の低木と、多年草や宿根草を調和させて植えてください。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。ブログ2洋②292・ブログ5和⑪539・吉田311

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_04471386.jpg
e0267979_04463189.jpg
e0267979_04460488.jpg


by egardens | 2019-04-17 04:49 | 目的のある庭 | Comments(0)

【庭を新しく造る時は雑草対策をして始めてください】

庭をいつも綺麗な状態にしておくことはとても大変なことです。その中で、もっとも大変なことが、採っても、採っても生えてくる雑草です。雑草は庭を造る前に対策を取っておくと効果があり、施工した後の庭の管理がとても楽になります。雑草対策には防草シート、砂利、真砂土などがあります。その中で、施工の手間があまりかからず、もっとも効果的な方法が砂利対策です。雑草対策に使う砂利には和風の庭用と洋風用があり、どちらも施工した後がとても綺麗です。除草剤を散布すると雑草は全部枯れてしまいますが、まわりの土壌のバクテリアも一緒に死んでしまい、まわりの広い範囲の木や花に永く悪い影響を与えます。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。横内2・岩崎7後後・藤原K

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_11050853.jpg
e0267979_11042409.jpg
e0267979_11035725.jpg


by egardens | 2019-04-16 11:06 | 目的のある庭 | Comments(0)

【予算の範囲でイメージする庭を造ることができます】

庭は基礎工事費(地盤整備と基礎工事)+資材費(材料費)+植栽費(植木・草花・下草)+施工工事費(施工・運搬・廃材処理・手数料)などを合算して費用が算出されます。庭の費用はなかなか検討がつきません。予算の範囲内でイメージする庭を造りたい時は、信頼できる造園会社を選び、造りたい庭のイメージと予算を伝え、予算に合った資材と植栽、施工法で造った庭を提案してもらいます。次に、見積書とデザインを見ながら施工箇所の優先順位を決め、予算に合わせて修正し、基礎工事費と施工工事費を造園会社調整してもらうことで可能になります。※いい庭だと思う庭は優れた造園会社から生まれます。藤原園714・小林7

http://www.egarden.cc/(庭の写真)
http://ameblo.jp/egarden(庭の写真)
e0267979_04262187.jpg
e0267979_04260319.jpg
e0267979_04253761.jpg


by egardens | 2019-04-15 04:28 | 目的のある庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧