<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

【駐車場は多目的に利用できるテラス兼用に】

広いスペースを占める駐車場は、外構としてだけでなく庭の一部と考えて、床面のデザインに工夫を凝らし、植栽を積極的に取り入れて多目的に造ってください。例えば、コンクリート土台にレンガや石材などを組み合わせ、目地にはタマリュウや芝生などを加えて造ります。駐車場を周囲と一体化させることで、駐車場として利用できるだけでなくテラスとしても兼用できます。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭情報発信中②) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(庭情報発信中③)
e0267979_4203241.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-30 04:21 | 目的のある庭 | Comments(0)

【草花の魅力を引き立てる素敵な花壇の作り方】

草花の美しさと魅力を引き出す主役の1つが花壇です。優れた花壇は草花の魅力を引き立てるとともに、庭を美しく演出します。素敵な花壇にするには、趣のあるアンティークレンガや枕木などの素材で花壇を造り、季節ごとに違った花を咲かせる宿根草を主体に、一・二年草を調和させて植え込みます。高さと奥行きは水やりや植替えがしやすいように立体的にします。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭情報発信中②) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(庭情報発信中③) 
e0267979_5145489.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-29 05:17 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【施工後の面倒をよくみてくれる造園会社を選びます】

庭は施工したあとの管理やメンテナンスがとても大事です。造ったままでは庭がすぐに荒れてしまいます。庭を造る際にはメンテナンスをしっかり管理してくれる造園会社を選んでください。業者の中には契約を結んだ後は、実際の施工や管理を他社に外注する会社があります。造園会社をデザインや見積りだけで判断するのではなく、事業実績や技術資格、今までに造った庭を確かめて選んでください。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭情報発信中②) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(庭情報発信中③)
e0267979_424398.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-28 04:25 | 目的のある庭 | Comments(0)

【デザインだけで造園会社を判断しないでください】

デザインだけで造園会社を選んでも決して満足する庭はできません。どんなに優れたデザインでもそれを実際に施工する技術が造園会社になかったら、デザインの庭は完成しません。デザインと施工技術の両方が揃って、はじめて満足できる庭が完成します。造園会社の施工レベルと信頼性を示す技術資格や事業実績を調べ、今までに造った庭を見て造園会社を判断します。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭情報発信中②) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(庭情報発信中③)
e0267979_4162871.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-27 04:17 | 目的のある庭 | Comments(0)

【立地条件の悪い場所でも趣のある庭が造れます】

庭の敷地が狭いから、陽が照らないから、ベランダしかないからと、庭づくりを諦めている方がたくさんいます。花や木は品種改良され、土壌は軽量化され、灌水や排水設備も進化して、どんなに狭くても、日陰でも、土が無いベランダでも、今では素敵な庭を造ることができます。優れた技術と豊富なキャリアをもつ造園会社は、どんな悪条件の場所でも、趣のある良い庭を造ってくれます。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭の情報発信中②)
http://www.egarden.cc/(庭のカタログ) 
http://ameblo.jp/egarden(庭の情報発信中③)
e0267979_4251982.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-26 04:26 | 目的のある庭 | Comments(0)

【イングリッシュガーデンをより魅せる庭に】

イングリッシュガーデンにはそれぞれの季節に咲く草花の移り変わりを、人に見てもらう楽しみがあります。イングリッシュガーデンをより魅せる庭にするために、それぞれの季節に咲く多彩な草花を組み合わせて、いつ眺めても美しい庭を意識して造ります。前庭に造る場合は道行く人に素敵な季節の草花の眺めを提供することイメージして造ってください。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭の情報発信中②)
http://www.egarden.cc/(庭のカタログ) 
http://ameblo.jp/egarden(庭の情報発信中③)
e0267979_512657.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-25 05:08 | 洋風の庭 | Comments(0)

【日本には素晴しい庭がたくさんあります】

代々、お住まいを大事に引き継いだ家には、日本を代表するような素晴しい庭がたくさん残っています。“池のある自然の風景”をそのまま庭にした『池泉庭』、日本に伝わる風習“おもてなし”を自然石と苔で表現した『茶庭』、そして天然木と自然石だけで“渓谷の水の風景”を庭に表した『枯山水』などがあります。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭の情報発信中②)
http://www.egarden.cc/(庭のカタログ) 
http://ameblo.jp/egarden(庭の情報発信中③)
e0267979_4293839.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-24 04:30 | 和風の庭 | Comments(0)

【庭の雑草対策には砂利がもっとも効果的です】

雑草のない庭が理想ですが、庭には必ず雑草が生えてきます。雑草は庭を造る前に対策を取っておくと効果があり、あとの管理がとても楽になります。雑草対策には防草シート、真砂土、砂利などがあり、その中でもっとも効果的な方法が砂利対策です。砂利にはいろいろな種類があり、その選び方や使い方で庭が和風に見えたり洋風に見えたりします。また、オーナメントと組み合わせることでオリジナリティのある庭にすることができます。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭の情報発信中②)
http://www.egarden.cc/(庭のカタログ) 
http://ameblo.jp/egarden(庭の情報発信中③)
e0267979_4314782.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-23 04:32 | 目的のある庭 | Comments(0)

【心を癒してくれる庭のオーナメント】

和風の庭にも、洋風の庭にも、庭には心を癒してくれるオーナメントがあります。洋風の庭には、花壇づくりに便利なバラエティ豊かなコンテナや、庭の雰囲気づくりに役立つバードバス、他にもいろいろなオブジェ類があります。和風の庭には、蹲や猪おどし、石灯篭や筧など、癒しや趣を求めた和風のオーナメントがたくさんあります。庭にオーナメントがあると心が癒されるだけでなく、庭にオリジナリティがでます。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭の情報発信中②)
http://www.egarden.cc/(庭のカタログ) 
http://ameblo.jp/egarden(庭の情報発信中③)
e0267979_4191438.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-22 04:20 | 癒しの庭 | Comments(0)

【自然石と多彩な植栽で造った和風のアプローチ】

インパクトのある大きな自然石と、多彩な植栽で造った情緒のある和風のアプローチです。威風堂々とした大きな自然石と、大小の庭木や下草などを組み合わせ、自然石を乱貼り風の敷石にして造られています。玉砂利と瓦、切石と苔土など、天然素材とオブジェ風の石亀が調和して、表情豊かなアプローチになっています。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(庭の情報発信中②)
http://www.egarden.cc/(庭のカタログ) 
http://ameblo.jp/egarden(庭の情報発信中③)
e0267979_429865.jpg

[PR]
by egardens | 2015-06-21 04:30 | 和風の庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧