人気ブログランキング |

<   2016年 09月 ( 60 )   > この月の画像一覧

【お住まいの屋内にインナーガーデンを造りませんか】

庭は太陽の下だけでなく玄関ホールやリビングなど、お住まいの屋内にも造ることができます。お住まいの玄関ホールやリビングに風情のあるインナーガーデンがあると、暮らしに癒しと寛ぎの空間が生まれます。和風のインナーガーデンは景石や蹲、お洒落な玉砂利など、いろいろな和風の庭の素材を調和させて坪庭のように造ります。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_16325861.jpg

by egardens | 2016-09-25 16:34 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【住宅密集地のお住まいには中庭をお薦めします】

家のまわりを他所の家にしっかり囲まれた住宅密集地のお住まいは、室内が暗くなりがちで閉塞感があります。その閉塞感を解消してくれるのがお住まいの建物の中央部に造る中庭です。庭のまわりをぐるりと部屋が取り巻く中庭は、まわりのそれぞれの部屋に適度な明りと通気をもたらし、リビングに座ったままで眺められる趣のある庭になります。坪庭のように造った中庭はお住まいに癒しと寛ぎをもたらします。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_414782.jpg

by egardens | 2016-09-25 04:15 | 癒しの庭 | Comments(0)

【雑草の多い場所にはタマリュウマットが最適です】

雑草対策のグランドカバーとして芝生やセダムがよく植えられていますが、両方とも雑草にはとても悩まされます。それを解決してくれるのがタマリュウマットです。タマリュウを品種改良してマット状にしたもので、雑草が生えにくく、半日陰でも育ち、施工が簡単で、1年を通して青々としています。雑草が生えやすい場所や日頃メンテナンスが難しい中庭などにタマリュウマットを植えると、庭の管理がとても楽になります。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_16362594.jpg

by egardens | 2016-09-24 16:37 | 目的のある庭 | Comments(0)

【パーゴラが部屋の中に爽やかな光の空間を作ります】

道行く人からの視線を遮る方法の1つが道路とお住まいの境に設置するフェンスです。そのフェンスにパーゴラを組み合わせ、パーゴラの足元にコンテナを置いて、クレマティスやツルバラなどのツル性植物を植えてください。成長して蔓が伸び花を咲かせる季節には、フェンスが美しい花を楽しめる道行く人からの視線除けとなり、パーゴラが絡んだ蔓の葉っぱが日差しを遮り、そこから漏れる光が家の中に射し込んで、部屋の中に爽やかな光の空間を作ります。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_422431.jpg

by egardens | 2016-09-24 04:25 | 癒しの庭 | Comments(0)

【草花の美しさと庭の魅力を引き立てる花壇の造り方】

草花の美しさと庭の魅力を引き立てる主役の1つが花壇です。庭の骨格を作る上でとても大事な花壇は、施工素材と植栽の選び方、メンテナンスをしっかり計画して造ります。年月が経つごとに趣が深まる素材で花壇を造り、それぞれの季節に違った花を咲かせる多彩な宿根草と一・二年草を組み合わせて花壇に植えます。花壇の高さや奥行きは水やりや植え替えが簡単に出来るように造り、草花は成長した後をイメージして手前に背丈の低いものから順番に、背丈が高くなる花を奥に立体的に植えていきます。
http://www.egarden.cc/(庭のカタログ)
http://egardens.exblog.jp/(他の情報はこちら)
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら
e0267979_16215334.jpg

by egardens | 2016-09-23 16:23 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【草花の美しさと庭の魅力を引き立てる花壇の造り方】

草花の美しさと庭の魅力を引き立てる主役の1つが花壇です。庭の骨格を作る上でとても大事な花壇は、施工素材と植栽の選び方、メンテナンスをしっかり計画して造ります。年月が経つごとに趣が深まる素材で花壇を造り、それぞれの季節に違った花を咲かせる多彩な宿根草と一・二年草を組み合わせて花壇に植えます。花壇の高さや奥行きは水やりや植え替えが簡単に出来るように造り、草花は成長した後をイメージして手前に背丈の低いものから順番に、背丈が高くなる花を奥に立体的に植えていきます。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_4305761.jpg

by egardens | 2016-09-23 04:32 | 楽しむ庭 | Comments(0)

【施工後の庭を大事にしてくれる造園会社を選んでください】

庭は施工した後の管理やメンテナンスがとても大事です。造ったままでは庭がすぐに荒れてしまいます。庭づくりを依頼する時は施工後の面倒をしっかりみてくれる造園会社を選んでください。業者の中にはデザインと見積りで施工契約を結び、契約した後の施工工事とメンテナンスを他の業者に外注する営業だけの造園会社があります。庭を造る時は施工後のメンテナンスを自社で行う造園会社に依頼してください。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら) 
e0267979_17182887.jpg

by egardens | 2016-09-22 17:18 | 目的のある庭 | Comments(0)

【デザインと技術が一致してはじめて理想の庭が完成します】

デザインだけを見て造園会社を選んでも理想の庭は完成しません。デザインの庭がどんなに理想でもそれを実際に施工する造園会社に優れた技術がなかったら、デザインの庭は完成しません。デザインと技術が一致してはじめて理想の庭が完成します。理想の庭を造りたい時は造園会社の技術レベルと信頼性を示す技術資格や施工実績を調べ、今までに造った庭を確かめて造園会社を選んでください。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_481613.jpg

by egardens | 2016-09-22 04:09 | 目的のある庭 | Comments(0)

【立地条件が悪い場所でも趣のある庭が造れます】

庭の敷地が狭いから、陽が照らないから、ベランダしかないからと庭づくりを諦めている方がたくさんいます。花や木は品種改良され、灌水や排水設備が発達して、土壌は軽量化され、どんなに狭くても、日陰でも、たとえ土が無いベランダや駐車場でも、今は素敵な庭を造ることができます。優れた技術と豊富なキャリアをもつ造園会社はどんなに立地条件が悪い場所でも、風情と情緒を感じる趣のある庭を造ってくれます。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_1655546.jpg

by egardens | 2016-09-21 16:58 | 目的のある庭 | Comments(0)

【美しい花の眺めと香りを提供するイングリッシュガーデン】

イングリッシュガーデンは道行く人々にそれぞれの季節に美しく咲く草花の移り変わりを楽しんでもらう歓びがあります。それぞれの季節に毎年花を咲かせる宿根草と季節ごとに植え替える一・二年草を組み合わせ、いつの季節もどこから眺めても美しい花が咲いている庭を意識して造ります。前庭に造る場合は道行く人々に素敵な花の眺めと香りを提供するイメージでイングリッシュガーデンを造ってください。
http://www.facebook.com/FUN.egarden(他の情報はこちら) 
http://www.egarden.cc/ (庭のカタログ)
http://ameblo.jp/egarden(他の情報はこちら)
e0267979_4285743.jpg

by egardens | 2016-09-21 04:30 | 楽しむ庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧