家の敷地が道路よりも高い場合はアプローチに階段を設けます。

家の敷地が道路よりも高い場合はアプローチに階段を設けます。アプローチの階段は毎日頻繁に使うので使いやすい配慮が必要です。上り下りを楽にするために勾配をできるだけ緩やかにして、夜でも階段につまずかないように階段の踏み面と角の素材を変えて安全面に配慮します。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/  http://www.facebook.com/FUN.egarden
e0267979_8341062.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-05-20 08:34 | 洋風の庭 | Comments(0)

玄関が南側にあるお住まいは陽あたりを活かした明るいアプローチが造れます。

玄関が南側にあるお住まいは陽あたりを活かした明るいアプローチが造れます。門周りとアプローチまわりに様々な植栽を植え、緩やかな曲線の通路の両側に数種の落葉と常緑の雑木を植えると、緑のトンネルのような雰囲気のアプローチになります。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ 
e0267979_828175.jpg
http://www.facebook.com/FUN.egarden森園芸場が造ったアプローチ
[PR]
# by egardens | 2012-05-20 08:28 | 洋風の庭 | Comments(0)

玄関が北側のアプローチのつくり方

家の玄関が北側にあると狭くて暗いアプローチになりがちです。そこで門と玄関を直結させず、できるだけアプローチの距離を長く取って奥行き感を出します。明るい雰囲気にするために玄関前には植込みや花壇を造り、低木や草花を植えてアプローチを明るいイメージにします。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ 
e0267979_639289.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-05-19 06:40 | 洋風の庭 | Comments(0)

高い塀と高い門扉で家を囲むクローズド外構は安全とプライバシーを守ります。

高い塀と高い門扉で家を囲むクローズド外構は、家族の安全とプライバシーを守る役割を果たします。しかし、この外構の欠点は圧迫感や風通しの悪さです。これを解消するのが高い塀に設けた格子窓や小窓、高い塀と併用した垣根、隙間のあるガレージシャッターなどです。風通しを良くし圧迫感を解消します。また、門や塀の位置を道路より少し後退させて造るとゆとりを感じる庭になります。門柱には焼きムラと角の丸みが特徴のレンガを使い、柔らか味を出すために常緑のツタを絡ませます。クローズドながらも、洋風住宅にマッチした明るい印象になります。詳しくは「庭の写真館」へ
e0267979_624096.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-05-19 06:24 | 洋風の庭 | Comments(0)

狭い庭をできるだけ広く感じさせる方法がオープン外構です。

狭い庭をできるだけ広く感じさせる方法がオープン外構です。敷地を門扉や塀で囲まず、庭をできるだけ外から見えるように開放して、家の周りの環境と同化させて造ります。オープン外構にはエクステリアを中心にしたものと、植栽を主体に庭木と草花を織り交ぜて造った庭があります。交通量の多い道路に面した庭は、通常は道路脇に樹木を並列させて生け垣を造ります。それをやめ、建物寄りにシマトリネコやヒメシャラなどの背の高い雑木を植えます。室内から間近に樹木が見えることで道路を行き交う車が気にならなくなります。また、四季を通して花を絶やさないように、数種類の宿根草を混植して緑を主体とした庭を造ります。詳しくは「庭の写真館」へ
e0267979_6151994.jpg
吉田造園が造ったオープン外構の庭
[PR]
# by egardens | 2012-05-19 06:16 | 洋風の庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧