狭い敷地でも工夫次第で奥行きを感じる素敵なアプローチが造れます

狭い敷地の奥行きのないお住まいでも、工夫次第で奥行きを感じる素敵なアプローチが造れます。アプローチに段差をつけて高低差を利用すると、視覚的に立体感が生まれ奥行きが出ます。更に、段差を利用してコンテナ花壇を置いたり、低木の植込みやシンボルツリーを植えると、奥行きを感じる素敵なアプローチになります。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ http://www.facebook.com/FUN.egarden
e0267979_4315796.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-06-18 04:32 | 目的のある庭 | Comments(0)

自分が気に入る庭を造りたいなら、まず自分で庭のイメージを考えてください。

庭づくりには奥深いものがあります。いい庭を造りたいなら業者任せにせず、まず自分で庭をイメージしてください。よくデザインと見積書だけで業者を選び、業者任せで庭を造る方がいます。それでは決していい庭はできません。施主と業者の庭の想いが一つになって、はじめていい庭が出来上がります。庭づくりは施主と造園会社の信頼関係が不可欠です。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ 
http://www.facebook.com/FUN.egarden
e0267979_564687.jpg
森園芸場が造った施主との信頼関係をもとに出来上がった庭です。
[PR]
# by egardens | 2012-06-15 05:09 | 楽しむ庭 | Comments(0)

造園会社を選ぶ時には造園会社が過去に造った庭を見て決めてください。

造園会社にはいろいろな会社があります。若手のデザイナーをたくさん抱え、営業に力を注ぐ販売が中心の造園会社。優れた造園技術者をたくさん抱え、施工に力を注ぐ老舗の造園会社などです。いい庭を造るには良い造園会社が必要です。優れた造園職人の技があって、はじめていい庭が造れます。優れた造園会社を探すポイントは、その造園会社が造った庭を実際に観ることです。一目でその違いがわかります。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ http://www.facebook.com/FUN.egarden
e0267979_4581255.jpg
造園施工工事が優れている藤原園が造った庭です
[PR]
# by egardens | 2012-06-15 04:59 | 目的のある庭 | Comments(0)

庭は完成した時がベストの庭と、3年後にベストになる庭があります。

庭は完成した時がベストの庭と3年後がベストになる庭があります。外構業者が造る庭は完成した時がベストの庭です。造園会社が造る庭は3年後がベストになります。理由は、庭木や草花、グランドカバーは3年ほどで庭に馴染み、素材は3年ほどで味わい深くなるからです。家と庭の雰囲気に合った庭木を選び、時が経つごとに趣が出る素材を調和させて、3年後を見越して庭を造ってください。詳しくは「庭の写真館」へ
http://www.egarden.cc/ http://www.facebook.com/FUN.egarden
e0267979_939487.jpg
吉田造園が3年先を見越して造った庭です。
[PR]
# by egardens | 2012-06-10 09:41 | 目的のある庭 | Comments(0)

素材の違いで庭の雰囲気が変りますので素材選びは重要な要素です。

素材の違いで庭の雰囲気がまったく違ってきますので、庭づくりにおいて素材選びはたいへん重要な要素になります。庭を造る素材にはコンクリート製の擬似材から、ヨーロッパから輸入する高価なアンティークレンガやタイルなど、たくさんの種類があります。品質の良い素材は時が経つごとに趣が出てきますが、品質の悪い素材はすぐに劣化が始まり色あせてきます。品質の違いで庭の雰囲気が変りますので注意が必要です。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ http://www.facebook.com/FUN.egarden
e0267979_9371119.jpg
小島庭園工務所がいい素材で造った門周りです
[PR]
# by egardens | 2012-06-10 09:38 | 目的のある庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧