庭の施工に使う素材は庭の品質を決定する重要な要素です

庭の施工に使う素材は庭の品質を決定する重要な要素になります。その選び方や使い方で庭の雰囲気が違ってきます。まず、多くの素材の中から建物や庭のイメージに合ったものを選び、時が経つごとに趣が増す品質の良い素材を選びます。素材全体のバランスを考えて造るといい庭ができます。
e0267979_1691266.jpg
良い素材を選んで造った庭です
[PR]
# by egardens | 2012-04-11 16:10 | 洋風の庭 | Comments(0)

自然素材のオーナメントやオブジェなどガーデンアイテムで庭を演出します

庭の雰囲気を楽しく盛り上げてくれるのがガーデンアイテムです。ベンチやテーブル、パラソル、コンテナ、水鉢、バードパス、自然素材でつくるオーナメントやオブジェなどがあります。お店で買ってきたものだけでなく、家に古くからあるものを再利用してアレンジを加えることで庭が演出できます。
e0267979_15492754.jpg
イエナランドスケープのバードパス
[PR]
# by egardens | 2012-04-11 15:50 | 楽しむ庭 | Comments(0)

優れた造園会社はそれぞれこだわりをもって庭を造っています

優れた造園会社はそれぞれこだわりをもって庭を造っています。他所にはない庭を造りたい!遊び心のある庭を造りたい!まわりに溶け込む庭にしたい!など、外からの景観と室内からの眺めを考え、時が経つごとに趣が出てくる庭を造りたいと考えています。 
e0267979_1553959.jpg
湘南グリーンサービスがこだわりをもって造った庭です
[PR]
# by egardens | 2012-04-11 15:06 | 楽しむ庭 | Comments(0)

庭木の病気 長年かけて大きくなった「仕立て槇」が枝枯れを起こします

長年かけて大事に仕立てた槇の葉が赤茶色になり、枝枯れしてくることがあります。この原因は害虫や水不足、土の栄養不足や無理な仕立てなど、枝葉への養分不足と根の発達阻害によって起こります。これを防ぐために保水性・透水性土壌への土壌改良と施肥などを行ないます。(樹木医)
e0267979_14525679.jpg
枝枯れした大きな仕立て槇
[PR]
# by egardens | 2012-04-11 14:55 | 庭木の病気 | Comments(0)

芝生の庭にウッドデッキを造ると居心地のよい緑の空間ができます

室内のどこから見ても緑の景色が楽しめる陽当たりのよい芝生の庭にウッドデッキを造ると、芝生の庭のウッドデッキは居心地の良い緑の空間になります。寛ぎのアウトドアリビングです。更に芝生のまわりに木々を植えると、夏には涼しい木陰ができて爽やかな空間になります。
e0267979_12333794.jpg
横浜庭園研究室が芝生の庭に造ったウッドデッキです
[PR]
# by egardens | 2012-04-11 12:36 | 癒しの庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧