美しい緑の葉が黄色くなるもみじの病気

もみじの木にテッポウムシが発生すると、もみじの葉の美しい緑の輝きがなくなり、次第に黄色くなって枯れてきます。もみじが枯れる原因の多くが害虫テッポウムシです。もみじにテッポウムシが発生したら、できるだけ早く駆除剤のテッポウダンを散布してください。(樹木医)
e0267979_11515231.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-26 11:52 | 庭木の病気 | Comments(0)

桜の木の病気

桜の葉のあちこちに褐色の斑点や小さな孔を見つけたら「せん孔褐斑病」センコウカッパン病にかかっている恐れがあります。その時は「ベントーレ」「トップジンM」を散布してください。桜の木は病気予防や害虫駆除のために定期的に消毒を行なってください。(樹木医)
e0267979_11474746.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-26 11:48 | 庭木の病気 | Comments(0)

雑草が生えないタマリュウをグランドカバーにした庭

庭のグランドカバーを芝生やセダムにすると雑草に悩まされます。雑草が生えないグランドカバーとして注目を集めているのがタマリュウマットです。タマリュウマットの特徴は雑草取りなどメンテナンスがいらないこと、半日陰でも育ち、四季を通してグリーンで、しかも安く施工できることです。西崎緑園
e0267979_11415668.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-26 11:42 | 楽しむ庭 | Comments(0)

パーゴラを使ったいい庭のつくり方

デッキや園路など様々な場所で見せ場をつくってくれるのがパーゴラです。使い方によって庭を立体的に見せるだけでなく奥行きを感じさせてくれます。ツル性植物を絡ませハンキングを吊るし寄せ植えを楽しむこともできます。デッキやテラス、ガレージなどで日除けとしても利用できます。
e0267979_1133516.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-26 11:33 | 楽しむ庭 | Comments(0)

庭に趣が出る良い素材の選び方

素材は庭の雰囲気や品質を決定する重要な要素です。選び方や使い方で庭の眺めが違ってきます。まず、多くの素材の中から建物や庭のイメージに合ったものを選び、次に、時が経つごとに趣が出る品質の良い素材を選びます。そして、バランスを考え調和させて使うといい庭が造れます。
e0267979_1048535.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-26 10:51 | 楽しむ庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧