大きな松に大きな空洞ができてしまったら

大きな松に大きな空洞ができ、それがだんだん拡大してくることがあります。松にまだ勢いがある時は枝や幹を切り落とさず治すことができます。空洞がそれ以上大きくならないように処置して空洞に樹木専用のシリコンを注入します。この治療は松に詳しい樹木医に依頼してください。(森樹木医)
e0267979_10224960.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-30 10:23 | 庭木の病気 | Comments(0)

庭への思いやりのある造園会社が造った庭

優れた造園会社は施主への気配りだけでなく庭への思いやりが違います。通常の造園会社はプランと仕様書に沿って庭を施工するだけですが、優れた造園会社は庭の将来の姿を考えて完成させます。樹木は3年ほどで成木になり、素材は時間と共に庭に馴染んでだんだん趣が出てくるからです。藤原園
e0267979_10124062.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-30 10:13 | 和風の庭 | Comments(0)

庭を広く感じさせるオープン外構

狭い庭をできるだけ広く感じさせる方法がオープン外構です。敷地を門扉や塀で囲まず、庭をできるだけ外から見えるように開放して家の周りと同化させて造ります。洋風の庭はエクステリアを組み合わせて同化させ、和風は植栽を主体に高木と低木を織り交ぜ、まわりに溶け込む庭にします。湘南グリーンサービス
e0267979_1012980.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-30 10:02 | 洋風の庭 | Comments(0)

道路を通る人に違和感を感じさせない門扉

敷地の高い家が高い位置に門扉を造ると、道路を通る人に対して威圧的になります。そこで、門扉を道路から少し後にずらして道路と同じ高さに造り、門扉を通って階段を上り、玄関ポーチに行くようにすると違和感のない門扉になります。更に門扉周りに植栽を植えると敷地の高さが和らぎます。
e0267979_1501388.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-29 15:01 | 洋風の庭 | Comments(0)

目的を考えて造ると効果的なウッドデッキができます

夏はバーベキュー、冬は日向ぼっことアウトドアリビングとして便利なのがウッドデッキです。デッキは“そこで何をしたいのか”使う目的を考えて造ると、広さと形が決り効果的なデッキができます。木目を活かした茶系が主流ですが、建物の色と調和させると家にマッチしたデッキになります。真嶋園
e0267979_14504961.jpg

[PR]
# by egardens | 2012-03-29 14:52 | 目的のある庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧