人気ブログランキング |

庭づくりのヒント⑤施工に使う素材の違いで庭の雰囲気がまったく変ります。

庭を造る素材の違いで完成した庭がまったく違ってきますので、素材選びはたいへん重要なポイントになります。素材にはコンクリート製の安い擬似材から、ヨーロッパから輸入したアンティークレンガやタイルなど、たくさんの種類があります。品質の良い素材は時が経つごとに深みや趣が出てきますが、悪い素材はすぐに劣化が始まり色あせてきます。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ http://egardens.exblog.jp/ 
e0267979_6205247.jpg
藤原園が造った門周りです。
# by egardens | 2012-08-28 06:21 | 目的のある庭 | Comments(0)

庭づくりのヒント④庭の維持管理費を安くするには、業者との年間契約をお薦めします。

庭を新しく造ると木や花など植栽は剪定や消毒など管理が必要になります。また、施工した物は破損や劣化があるので補修が必要になります。管理費用は比較的高く造園会社によってかなりの価格差があります。そこで、庭の管理費を安くするには、庭が完成した時に施工した業者と「庭木の枯れ補償」を含め「年間契約」をお薦めします。新しく管理だけを依頼する会社よりかなり安くなると思います。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ http://egardens.exblog.jp/ 藤原園が管理している庭です。
e0267979_5245972.jpg

# by egardens | 2012-08-27 05:32 | 目的のある庭 | Comments(0)

庭づくりのヒント③リフォーム費用を安くするには既存のものを活かした庭にします。

リフォーム費用を安くするには、できるだけ既存の木や物を活かしたリフォームにします。撤去や廃棄など処分には高額な費用が必要だからです。優れた業者は和風から洋風へのイメージチェンジや管理や手間のかからない庭へなど、既存の木と物を活かしたリフォームをしてくれます。しかし、業者によっては既存の木や物を活かしたリフォームをしてくれない業者がありますので注意が必要です。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ http://egardens.exblog.jp/ 藤原園がリフォームした庭です。
e0267979_530317.jpg

# by egardens | 2012-08-26 05:32 | 目的のある庭 | Comments(0)

庭づくりのヒント②使う素材と業者の技術力の違いで完成した庭が違ってきます。

庭は施工「素材」と業者の「技術力」次第といっても過言ではなく、いい庭には必ず良い素材が使ってあり、優れた業者が造っています。その違いは近くで見たら一目でわかります。造園に使うレンガやタイルは価格や品質の差が大きく、質の良い素材はいつまで経っても色や模様が変わりませんが、安いものや擬似材はすぐに変色したり劣化したりします。また品質と同時に、業者の技術力もたいへん大きな差があります。詳しくは「庭の写真館」へhttp://www.egarden.cc/ http://egardens.exblog.jp/ 小林造園がプライドをもって造った庭です。
e0267979_6214744.jpg

# by egardens | 2012-08-25 06:22 | 目的のある庭 | Comments(0)

庭づくりのヒント①ガーデンアイテムの立水栓はデザイン性が求められています。

かつては実用だった立水栓(庭の水道)も、今ではデザイン性が求められる庭のガーデンアイテムです。立水栓には、様々な庭に応用できるレンガや枕木やモルタルで造った立水栓が主流ですが、その他にもアイアンやテラコッタで作った立水栓があります。また、水をモチーフにした新感覚のオブジェ「壁泉」があります。自然石やレンガ、モルタルで作った壁泉やテラコッタタイルで造った壁泉があります。詳しくは「庭の写真館」へ
e0267979_613068.jpg
http://www.egarden.cc/ http://egardens.exblog.jp/ 横浜庭園研究室(庭研)が造った壁泉です
# by egardens | 2012-08-24 06:02 | 癒しの庭 | Comments(0)


ご自慢の庭


by egardens

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
和風の庭
洋風の庭
楽しむ庭
癒しの庭
目的のある庭
庭木の病気

ナビゲータ

  オーナー

庭づくりナビゲーター 川邉 光正

本当に庭が好きだから、いろいろな庭を楽しみたいです。見る楽しみ、創る楽しみは何歳になってもいいものです。私が知った庭をどんどんアップしていきます。
  
オーナー



最新のコメント

はじめまして
by kawabe mitsumas at 15:20
はじめまして。見ていただ..
by 川邉 光正 at 15:18
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 03:36

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
シニアライフ

画像一覧